イオンカードで最大20%キャッシュバックキャンペーン実施中【2020年5月10日まで】

【Paypay】Kyashを登録できるがメリットなし | 登録すべきはヤフーカード

「KyashってPaypayに登録できる?」

「できる場合、ポイントの3重取りって可能?」

Kyashはプリペイド型のVISAカードです。

Kyashの魅力は、利用時に最大1%ポイントが還元されること。

今回は「PaypayでKyashが使えるか」について解説します。

結論を言ってしまうと、

KyashをPaypayに登録することはできますが、Paypayの還元対象ではないためメリットなしです。つまりポイント3重取りはできません。

それでは、詳細を説明していきます。

PaypayにKyashは登録できる

まずKyashですが、Paypayに登録する事は可能です。

Paypayに登録できるカードブランドは、

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB(ヤフーカードのみ)

参考:クレジットカードが登録できない – PayPay よくあるご質問

KyashはVISAブランドになるため、登録することが可能になっています

f:id:tanakayuuki0104:20191118061006j:plain

PaypayにKyashを登録しても、還元対象ではないためメリットなし

前章で説明した通り、PaypayをKyashに登録することができますが、以下の理由によりメリットはありません。

  • Paypayでの支払い方法がクレジットカードの場合、還元対象外
  • Paypay残高へチャージができない

結論としては、

Kyashを利用する場合、Paypayからの還元対象とはなり得ないため、メリットなしとなります。

少しわかりづらい部分なので、この辺りを少し深掘りしていきます。

Paypayでの支払い方法がクレジットカードの場合、還元対象外

Paypayの支払い方法は、以下の2通りが存在します。

  • Paypay残高
  • クレジットカード

Kyashの場合は、後者のクレジットカードに該当します。

ただし、クレジットカード支払いの場合は大きなデメリットが存在します。

それは、基本的にはポイント付与対象外となっているところ。

クレジットカードの場合、唯一ヤフーカードのみが還元の対象となっています。

f:id:tanakayuuki0104:20191119052715p:plain

引用:PayPay決済で最大1.5%戻ってくる! – PayPay

そのため、Kyashを使って支払いを行う場合は、ポイント還元の対象外となってしまうわけです。

Paypay残高へチャージできない

「じゃあ、KyashからPaypay残高へチャージして、Paypay残高支払いすればいいんじゃない?」

と思う方もいるかもしれませんが、残念ながら不可となります。

なぜなら、Paypay残高へチャージする方法は、以下の5種類しかないため。

  • 銀行口座
  • ヤフーカード
  • ヤフオク!・Paypayフリマの売上金
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • 現金(セブン銀行ATMの利用)

参考:PayPay残高へのチャージ – PayPay よくあるご質問

つまり、クレジットカードではPaypay残高にチャージすることができないのです。

そのため、PaypayにKyashを登録しても、Paypayからの還元は一切ありません。

  • ①クレジットカード→Kyash
  • ②Kyash→Paypay残高
  • ③Paypay残高支払い

という夢のポイント3重取りは、残念ながら実現できないのです。

Paypayに登録すべきクレジットカードは「ヤフーカード」のみ

前章で説明した通り、Paypayでクレジットカード支払いをした場合はポイント対象外となります。

その中で唯一例外のカードがあります。それがヤフーカード。

ヤフーカードのみ、クレジットカード支払いでもポイント還元対象となっています。

Paypayにクレジットカードを登録するのであれば、間違いなくヤフーカード一択です。

f:id:tanakayuuki0104:20191220054210j:plain

ヤフーカードをPaypayに登録するメリット

ヤフーカードをPaypayに登録するメリットとしては、以下の2点です。

  • Paypayの還元対象
  • Paypay残高を気にすることなく支払いができる

Paypayの還元対象

ヤフーカードは、クレジットカード支払いで唯一Paypayポイントが付与される支払い方法です。

  • ヤフーカードの利用:1.0%(Tポイント)➡︎2020年2月より対象外
  • Paypayでヤフーカード支払い:1.5%(PayPayポイント)

上記のポイント2重取りが実現でき、2.5%の還元となります。➡︎2020年2月よりヤフーカード利用でのTポイント付与は対象外

Paypay残高を気にすることなく支払いができる

もう一つ大きなメリットとしては、クレジットカード支払いの場合、残高を気にせず支払いができることです。

Paypay残高支払いの場合は、残高が不足していると買い物ができません。

そのため、買い物の前に残高を確認したり、場合によってはチャージをする必要があります。

しかし、クレジットカード支払いの場合はこの段取りが不要のため、めちゃくちゃ楽に支払いをすることが可能です。

たぶん、一度使ったら、Paypay残高支払いには戻れないかもしれません。

私ももちろん登録してバチバチ使ってますよ。

f:id:tanakayuuki0104:20191220055249j:plain

PaypayにKyashを登録する手順

PaypayにKyashを登録するメリットはありませんが、登録手順をおまけで記載しておきます。

手順の流れとしては、以下のようになっています。

  • ①Paypayのトップ画面から「アカウント」を選択
  • ②「支払い方法の管理」を選択
  • ③「クレジットカードを追加」を選択
  • ④クレジットカード情報を入力します
  • ⑤KyashがPaypayに登録できました!

①Paypayのトップ画面から「アカウント」を選択

f:id:tanakayuuki0104:20191221052304j:plain

②「支払い方法の管理」を選択

f:id:tanakayuuki0104:20191221052317j:plain

③「クレジットカードを追加」を選択

f:id:tanakayuuki0104:20191221051226j:plain

④クレジットカード情報を入力します。

カメラでKyashを撮影しても登録できますよ。

f:id:tanakayuuki0104:20191221052333j:plain

⑤KyashがPaypayに登録できました!

ただし、Kyashは3Dセキュアに対応していません。この辺りは、後述します。

f:id:tanakayuuki0104:20191221052407j:plain

こんな感じで、支払い方法の選択画面で選ぶことができるようになっています。

f:id:tanakayuuki0104:20191221055644j:plain

注意1:Kyashは3Dセキュアに対応していないため、利用上限は5,000円まで

f:id:tanakayuuki0104:20191221052950j:plain

Paypayでは不正利用を防止するため、登録したクレジットカードに対して3Dセキュアを要求してきます。

3Dセキュアをしないと、利用上限が5,000円までしか使えないという制限が発生します。

残念ながら、Kyashでは3Dセキュアに対応しているカードではないため、設定が不可となります。

PaypayでKyashをどうしても利用したいという方は、月5,000円までの上限で使うようにするしかありません。

注意2:Paypayに登録できるクレジットカードは3枚まで

Paypayに登録できるカードは3枚までとなっています。

それ以上登録しようとすると、下記のエラーが発生します。

f:id:tanakayuuki0104:20191220062034j:plain

不要なカードは削除しておきましょう。

まとめ

今回は「PayPayにKyashが登録できるか」について解説しました。

ポイントは以下となっております。

◆PaypayにKyashは登録可能

◆Kyashで支払いをする場合は、Paypayポイントの付与対象外

◆Paypayにクレジットカードを登録するなら、「ヤフーカード」一択

PaypayにKyashを登録してポイント3重取りが使えれば、めちゃくちゃお得だったのですが、やっぱり無理でしたね。

3Dセキュアに対応していないのも大きすぎるデメリットです。

正直、PaypayにKyashは向いてません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です