俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。キャッシュレス決済を中心に役立つ情報を発信しています!

【Kyash(キャッシュ)】モバイルsuicaへチャージは還元対象外【メリットなし!】

【スポンサーリンク】

f:id:tanakayuuki0104:20190928051919p:plain

「Kyashを通すと、Suicaへのチャージでもキャシュバックされる?」

 

Kyashは、2015年に設立された株式会社Kyashが運営する

「プリペイド式のVisaカード」です。 

 

Kyashの大きな特徴としては、

Kyashを通して支払いを行うだけで、キャッシュバックが行われるというお得なサービス。

 

今回は、このKyashで「Suicaへのチャージでキャッシュバックは発生する?」ことについてまとめてみました。 

 

モバイルSuicaへのチャージは、還元対象外! Kyashを使うメリットなし

まずは結論になります。

Kyashを使っての、「モバイルSuicaへのチャージ」は還元の対象外となります。

還元はありませんが、チャージ自体は可能です。

f:id:tanakayuuki0104:20190927053215p:plain

Kyashの公式HPに以下の記載があります。

電子マネーへのチャージには対応していない旨がまじまじと記載されています。

日本全国のVisa加盟店でのお買い物にご利用頂けます。

*ただし下記お支払いにはご利用いただけません*

  • 毎月の継続的なお支払いや、自動更新手続き(契約)が発生する加盟店
  • 一部の月額・継続契約の利用料金のお支払い
  • ガソリンスタンドでのお支払い
  • 高速道路通行料金でのお支払い
  • 航空会社、航空券予約、購入
  • ホテル(ホテル内の店舗)でのお支払い
  • レンタカーのご利用料金のお支払い
  • 各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
    nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ などへのチャージ
  • 公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など

    商品の一部が含まれる場合にもご利用頂けない場合がございます。

引用:利用可能なお店(実店舗) – Kyash HELP   

そのためモバイルSuicaへチャージする際に「Kyash」を利用するというのは、

全くメリットがありません。

 

Kyashの残高へチャージして、モバイルSuicaにもチャージするという2度手間になってしまいます。

 

素直に「高い還元率のクレジットカード」を登録したほうが良さそうです。

 

 

そもそもSuicaの還元率は?

もともとSuicaには還元サービスはありませんでしたが、

2019年10月から「最大2%」の還元が開始されます。

 

カードタイプのSuicaと、モバイルSuicaで還元率が変わってくるので注意が必要です。

というか、絶対モバイルSuicaを使いましょう!

f:id:tanakayuuki0104:20190927055651p:plain

参考:https://www.jreast.co.jp/press/2019/20190903_ho01.pdf

 

還元率については以下のようになります。

  • モバイルSuica:2.0%
  • カードタイプ:0.5%

圧倒的にモバイルSuicaの還元率が高いです。

モバイルSuicaへの移行を進める意思をひしひしと感じますね。。。

 

Suicaで還元を受けるには「事前登録」が必要

Suicaのポイント還元は、今まで通り使っていても受けることができません。

事前に「JRE POINTサイト」で利用のSuciaを登録する必要があります。

f:id:tanakayuuki0104:20190927061638p:plain

利用登録をしていないと、Suicaを使っても一切ポイントが貯まりません!

確実に登録を済ませて起きましょう!

 

まだお済みでない方は利用登録をこちらから↓

鉄道利用で貯まるポイントサービス開始のご案内 JR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT

 

還元率の高いクレジットカードを登録して、さらにお得に!

f:id:tanakayuuki0104:20190928045809p:plain 

Suciaへチャージするのであれば、以下のクレジットカードを登録するのがオススメです。

  • Viewカード
  • リクルートカード
  • 楽天カード

年会費無料で高い還元率の"リクルートカード"と"楽天カード"は定番ですね。

 

Viewカードは年会費がかかりますが、利用明細をWebにしておけば毎月600ポイントが付与されるので年会費以上にお得になるサービスがあります。

また、Suicaで唯一オートチャージに対応しているカードなので、ヘビーユーザーであれば、間違いなく使い勝手の良いクレジットカードです。

 

なお、Suicaでは以下のカードブランドに対応しています。

上記で紹介したカードであれば全てOKです!

  • ビューカード(JR東日本グループのクレジットカード)
  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • American Express
  • Diners Club
  • JR東海エクスプレス・カード

 

 

リクルートカードの詳細:

リクルートのクレジットカード Recruit Card

 

楽天カードの詳細:

年会費永年無料の楽天カード

 

 

まとめ

 今回は「Kyashを通してモバイルSuicaにチャージしても還元対象外だよ」という内容について解説をしました。

 

以下がポイントになります。

◆モバイルSuicaへのチャージは”Kyash”の還元対象外

◆そのため、Suicaへは還元率の高いクレジットカードの登録がオススメ

◆Suicaにオススメのクレジットカードは、

 「Viewカード」「リクルートカード」「楽天カード」

◆Suicaは2019年10月より、最大2%のポイント還元を実施(ただし事前登録必要)