キャシュレスに関する情報ならお任せあれ!

【Paypay】セブンイレブンでの使い方・支払方法を解説 | nanacoとの併用不可

「Paypayってセブンイレブンで使える?」

「Paypayってセブンイレブンで何ができる?」

Paypayはソフトバンクとヤフーの合弁による設立されたスマホ決済サービスです。 

このPaypayですが、2019年7月よりセブンイレブンでも使えるようになりました。

今回は「Paypayをセブンイレブンで使う方法」について、手順を含めて解説していきます。

また、セブンイレブンと言えばnanaco。

「Paypayからnanacoへチャージできる?」といった疑問もあわせて説明していきます。

Paypayを使ってセブンイレブンでできること

まず、Paypayを使ってセブンイレブンでできることですが、

「支払い」と「残高へのチャージ」の2つです。

店舗のレジにもPaypayの記載があります。

f:id:tanakayuuki0104:20191226060158j:plain

レジでのPaypay表示

それでは支払いとチャージについて、それぞれの具体的な手順を説明していきますね。

セブンイレブンでPaypay支払いをする手順

Paypayでは2種類の支払い方法があります。

  • コード支払い
  • スキャン支払い

セブンイレブンの場合は、コード支払いとなります。

そのため、支払い時にはスマホアプリでコードを表示する必要があります。

具体的な手順としては、

「Paypayで」と伝える ➡︎ Paypayアプリのコードを表示 ➡︎ 読み取ってもらい決済完了

という感じです。

詳細を画像を交えて説明していきますね。

①Paypayアプリを立ち上げ、支払い用のコードを表示させます。

残高の横にある回転マークをタッチすると、バーコードに切り替わります。

その際、支払い金額に対して、残高が十分あるか確認しておきましょう。

f:id:tanakayuuki0104:20191225051227j:plain
 
 

②店員にバーコードを読み取ってもらうと決済完了

決済完了後は、Paypayから下記のような通知がきます。

paypay_セブンイレブン決済

また、レシートにもPaypay支払いだとわかる記載も。

paypay_セブンイレブン

セブンイレブンでPaypayにチャージする方法

次は、Paypayにチャージする方法について解説します。

残高が不足している場合、Paypayへチャージする必要があります。

セブンイレブンでもチャージには対応していて、セブン銀行ATMを使ってチャージをすることが可能になっています。

セブン銀行ATM

セブン銀行ATMでチャージする場合は、「スマホのQRコード読み取り」でチャージすることができます。

①セブン銀行ATMの「スマートフォンでの取引」を選択し、QRコードを表示させます。

f:id:tanakayuuki0104:20191228062838j:plain
f:id:tanakayuuki0104:20191228062841j:plain

 

②PaypayアプリからQRコードリーダーを立ち上げます。

Paypayアプリからチャージ方法「セブン銀行ATM」を選択。

paypay_チャージ paypayチャージ_セブン銀行

③セブン銀行ATMに表示されているQRコードを「Paypayアプリのコードリーダー」で読み取り、表示される手順に従い、チャージ分の現金を投入します。

セブン銀行ATM

 

④チャージ完了です。

セブン銀行_Paypayレシート

 

セブン銀行ATMチャージの注意点
  • チャージ金額は1,000円〜50,0000円まで
  • 硬貨でのチャージは不可、紙幣のみ対応
  • 手数料:無料

Paypayからnanacoへのチャージは不可

セブンイレブンといえば、電子マネーのnanacoですよね。

f:id:tanakayuuki0104:20191228051251j:plain

Paypayを使ってnanacoへチャージできるのか、少し気になったため調べてみました。

結論、

Paypay➡︎nanacoへのチャージは不可。

nanaco➡︎Paypayへのチャージも不可。

この両者は完全に切り分けて使うしかなさそうです。

Paypay支払いで購入できないもの

セブンイレブンの場合、バーコード決済では購入できないものがあります。

以下、セブンイレブンのHPに記載がありました。

「Paypay」で支払いができないもの

  • セブンネットショッピング以外のインターネットショッピング商品店頭受取り時の店頭払い
  • インターネット代金収納(宅配商品のコンビニ前払い含む)
  • 公共料金等の収納代行
  • マルチコピー機でのサービス
  • 切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
  • クオ・カード
  • テレホンカード
  • プリペイドカード
  • プリペイド携帯カード
  • ビール券・酒クーポン券
  • 映画券・前売券
  • 地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
  • 他金券等に準ずるもの
  • nanacoカード発行手数料
  • 各種電子マネーへの現金チャージ

引用:https://www.sej.co.jp/services/cash/paypay.html

このあたりは、クレジット支払いも同様ですね。

あまり購入するケースは多くないかもしれませんが、注意しましょう。

公共料金の支払いができれば大きなポイント還元に繋がるのですが、残念ながら不可みたいです。

Paypayと他の支払い方法は併用できない

Paypayなどのスマホ決済サービスで支払う場合、注意したいのが残高不足で支払えないケースです。

急なチャージができない場合、現金など別の支払い方法と併用したい時があるかと思いますが、残念ながらPaypayと他の決済方法は併用できません。

セブンイレブンの公式HPに以下の記載がありました。

「Paypay」と併用できない支払方法

  • nanaco
  • 交通系電子マネー
  • 楽天Edy
  • QUICPay
  • iD
  • クレジットカード
  • バーコード決済
  • 現金

引用:https://www.sej.co.jp/services/cash/paypay.html

事前に十分な残高をチャージしておきましょう。

Paypay支払いができない場合の原因

最後はPaypay支払いができなかった場合の原因について解説します。

Paypayで支払い時にエラーが発生する場合、以下のような原因が考えられます

  • ①Paypay残高不足
  • ②スマホがオフライン状態になっている
  • ③セブンイレブンで購入できないものを買おうとしている
  • ④支払いの上限金額に達してしまっている
  • ⑤バーコードの有効時間が過ぎている

①Paypay残高不足

Paypay残高で支払う場合は、支払い金額以上の残高が必要となります。

不足分は事前にチャージしておきましょう。

なお、セブンイレブンでは現金などとの併用はできませんのでご注意を。

②スマホがオフライン状態または接続不良になっている

スマホがオフライン状態になっている場合も、支払いを行うことができません。

また、コンビニの無料Wifiに繋げている場合も、接続状態が悪く支払えない場合があります。

その場合は、携帯回線に切り替えてしまうのがベストです。

③セブンイレブンで購入できないものを買おうとしている

前章で説明しましたが、セブンイレブンでは購入できないものがあるので注意が必要です。

④支払いの上限金額に達している

Paypayでは支払いの上限金額が存在します。

Paypay残高支払い

  • 500,000円/日

クレジットカード支払い

  • 本人認証前:5,000円/日
  • 本人認証後:20,000円/日

クレジットカードの場合、本人認証を通した場合でも20,000円までしか購入できないため、高額商品はPaypay残高で支払うほうが無難です。

⑤バーコードの有効時間が過ぎている

Paypayでは支払い時にバーコードを提示しますが、このバーコードには有効時間が存在しています。

バーコードの下に5分のカウントされていますが、この5分を経過すると読み取れなくなてしまいます。

Paypay_バーコード期限

まとめ

今回は「Paypayをセブンイレブンで使う方法」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

◆Paypayはセブンイレブンで利用できる

◆セブンイレブンでできることは「支払い」と「チャージ」

◆Paypayとnanacoは関連性なし。別々で利用するしかない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です