イオンカードで最大20%キャッシュバックキャンペーン実施中【2020年5月10日まで】

【楽天ペイ】現金でチャージできる? | 楽天カード・楽天銀行からチャージが必用!

「楽天ペイは現金でチャージできる?」

「楽天ペイにチャージする方法を知りたい!」

楽天ペイは楽天が運営するスマホ決済サービスです。

クレジットカードを持っていない人であれば、楽天ペイに現金でチャージしたい人もいるかと思います。

今回は「楽天ペイに現金でチャージできるか」について解説します。

結論としては、

楽天ペイに現金でチャージする事はできません。

それでは、楽天ペイにチャージする方法なども踏まえて、詳細を解説していきます。

楽天ペイでは現金でチャージ不可

冒頭でも説明しましたが、楽天ペイに現金でチャージすることはできません。

楽天ペイにチャージする方法

楽天ペイにチャージする方法は以下3種類あります。

  • 楽天カード
  • 楽天銀行
  • ラクマ売上金

上記以外は、チャージができません。

楽天銀行以外の金融機関も順次対応予定とはなっていますが、いつになるかは記載がありません。

ただし、楽天ペイに関してはチャージをしなくても利用することができます。

楽天ペイはクレジットカードを登録すれば、チャージ不要で使える

楽天ペイの特徴の1つとして「クレジットカードを登録していればチャージが不要で支払い」ができます。

どういうことかと言うと、「楽天ペイアプリにクレジットカードを登録しておけば、そのクレジットカードで直接支払いに使うことができる」という仕組みになっています。

しかも、登録できるカードは楽天カード以外でもOKです。

登録できるクレジットカードは以下となっています。

発行元 カードブランド
楽天カード
楽天銀行カード
・VISA
・MaterCard
・JCB
・American Express
楽天カード以外 ・VISA
・MasterCard
注意

上記に記載したカードでも以下のカードは登録できません。

  • 本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していない
  • 日本国内発行ではない
  • 本人名義ではない
  • 有効になっていない

わざわざチャージするのはめんどくさいので、クレジットカードを持っている方は「クレジットカード支払い」にしておくのがめちゃくちゃ便利ですよ。

クレジットカード払いでも還元率は変わらない

「クレジットカード払い」で気になるのが、楽天ポイントが付与されるかどうかではないでしょうか?

結論から言うと、

「クレジットカード払い」でも「楽天キャッシュ払い」でも還元率は変わりません。

楽天ペイに関しては、還元率は支払い方法に依存しないようになっています。

逆にPaypayの場合だと、クレジットカード払い(ヤフーカード以外)の場合だと還元率は0となってしまうので、支払い方法を限定されてしまうことがあります。

そのため、楽天ペイを使うのであれば「クレジットカード払い」でも全く問題ありません。

現金でチャージができる決済方法

楽天ペイは現金でチャージをすることはできませんが、他のスマホ決済サービスでは現金チャージに対応しているものはあるのでしょうか?

主要なスマホ決済サービスに関して、以下の表にまとめてみました。

スマホ決済 現金チャージ チャージ場所
楽天ペイ 不可
Paypay OK セブン銀行ATM
LINEpay OK セブン銀行ATM
コンビニなど
メルペイ 不可
d払い OK セブン銀行ATM
コンビニ

Paypay、LINEpay、d払いに関しては、現金でのチャージが可能になっています。

LINEpayとd払いについては、セブン銀行ATM以外にも各コンビニでチャージすることができるので、使い勝手は良さそうですね。

まとめ

今回は「楽天ペイに現金でチャージできるか」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

◆楽天ペイに現金でチャージはできない

◆楽天ペイにチャージする方法は、

  • 楽天カード
  • 楽天銀行
  • ラクマ売上金

◆楽天ペイにクレジットカードを登録すれば、チャージは不要で利用できる

◆スマホ決済サービスで、現金チャージができるものは、

  • Paypay
  • LINEpay
  • d払い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です