イオンカードで最大20%キャッシュバックキャンペーン実施中【2020年5月10日まで】

【メルペイ 】ポイントの使い方を徹底解説!【使い方・有効期限・取得方法】

「メルペイのポイントって何?」

「メルペイのポイントってどうやって使うの?」

メルペイは、メルカリが運営するスマホ決済サービスです。

このメルペイですが、キャンペーンなどでポイントが付与されるため、お得に使えるのが特徴の1つとなっています。

ただ、こういったポイントは、使い方や有効期限など、色々と制約が発生するため割と面倒な部分でもあります。

今回はこの「メルペイのポイント」についての使い方や有効期限などを解説します。

結論ですが、

メルペイのポイントは自動的に使われるため、利用するかどうかを意識する必要は特にありません。

また、有効期限は入手

手に入れたポイントは有効期限を切らさないようにしっかりと使っていきましょう。

メルペイポイントとは?

まずメルペイのポイントについて解説していきます。

メルペイでは支払いに利用できる通貨が2つあります。

  • メルペイ残高
  • メルペイポイント

通常は「メルペイ残高」を利用して支払いをします。

通常の支払い時にメルペイポイントは付与されませんが、キャンペーンなどを行なっている場合、支払額に応じてキャッシュバックが発生する場合があります。

その時に入手できるのが「メルペイポイント」になります。

このメルペイポイントは、1ポイント=1円として商品を購入する際に利用できます。

メルペイ_ポイント

自分が保有しているポイントはメルペイのトップ画面に記載されています。

メルペイポイントの使い方

次は、メルペイポイントの使い方について解説していきます。

基本的にメルペイポイントはメルペイでの支払い時に自動的に利用されます。

ただし、支払い方法が、

  • メルペイ残高払い
  • メルペイ後払い(スマート払い)

によって変わってくるため注意が必要です。

メルペイ残高払い:自動的に使われる

メルペイ残高払いの場合、自動的にメルペイポイントが使われます。

そのため、特に設定などは必用ありません。

メルペイ_ポイント

メルペイポイント欄にも、「ポイント優先利用」も記載がある通り、まずはポイントが先に支払われます。

例:

  • メルペイ残高:1,200円
  • メルペイポイント:500ポイント

を持っている状態で、「1,000円分の商品」をメルペイ残高で購入する場合、

  • メルペイポイント:-500ポイント
  • メルペイ残高:-500円

として支払いが行われる形となります。

メルペイ後払い(スマート払い):自動的に使われない

気をつけてほしいのが、メルペイ後払い(スマート払い)での支払いの場合です。

メルペイ後払い(スマート払い)を利用して支払いを行う場合、自動的にポイントは使われません。

メルペイ後払い(スマート払い)の場合、今月利用分の清算は翌月に行います。

その清算の際に、意図的にポイントを利用しなければなりません。

メルペイ後払い(スマート払い)でポイントを使う方法

メルペイ後払い(スマート払い)では、以下2つの方法で清算をすることができます。

  • メルペイ残高払い
  • コンビニ/ATM払い
メルペイ残高払いでポイントを使う

メルペイ残高払いの際にメルペイポイントを使う場合は、「お手持ちの残高・ポイントを使用」にチェックを入れてください。

 

メルペイ_後払い_設定

上記を設定することで、メルペイ残高で清算する際、メルペイポイントが優先的に利用されます。

MEMO

メルペイ後払い(スマート払い)の詳細については、「【メルペイ】後払い(スマート払い)を徹底解説!【清算方法・支払方法・利用店舗・手数料・メリットなど】」に記載しています。

メルペイポイントの有効期限

メルペイのポイントには有効期限が存在します。

入手方法 有効期限
キャンペーン キャペーンによって異なる
売上金で購入 獲得日から365日
キャッシュレスポイント還元 獲得日から90日

メルペイポイントの有効期限は、入手方法によって異なります。

有効期限を過ぎてしまった場合、ポイントが失効となってしまうので、ポイントをゲットしたら優先的に使っていきましょう!

メルペイポイントの有効期限を確認する方法

メルペイポイントの有効期限については、メルペイアプリから確認することができます。

メルペイポイントの使い道

メルペイポイントですが、メルペイでの支払い以外にも利用方法があるので紹介します。

  1. 商品の購入
  2. メルペイ後払い(スマート払い)での支払い
  3. Suicaへのチャージ
  4. メルカリで使用

 A.商品の購入

メルペイロゴ

メルペイ残高で支払いをすることで、ポイントが優先的に使われていきます。

メルペイは「コード払い」と「iD払い」が使えるため、利用できる店舗が幅広いため使い道には困らないと思います。

メルペイ後払い(スマート払い)で利用

メルペイ_スマート払い

メルペイ後払い(スマート払い)の清算でメルペイポイントを利用することができます。

前章で注意点も説明していますが、メルペイ後払い(スマート払い)の場合、メルペイポイントを利用するかは自分で指定する必用があります。

Suicaへのチャージ

suicaロゴ

メルペイを利用して「Suicaにチャージする」ことも可能です。

モバイルSuicaにチャージする際、チャージ元としてメルペイを設定することができます。

その時に支払いを方法をメルペイ残高に設定しておけば、ポイントを使ってチャージすることが可能になっています。

なお、メルペイを使ってSucaへチャージする詳しい方法は、【メルペイ】残高を「Suica」へチャージする方法で解説しています。

メルカリで使用

メルカリロゴ

メルカリを利用している方であれば、メルペイポイントをメルカリの買い物で利用することができます。

メルカリ_ポイント利用

メルペイポイントを入手する方法

さて最後になりますが、ここからはメルペイポイントを入手する方法をご紹介します。

メルペイのポイントを入手する方法は以下の3つ。

  1. キャンペーン
  2. 売上金で購入
  3. キャッシュレスポイント還元

a.キャンペーンで入手

メルペイが期間限定で行なっているキャンペーンで入手できるポイントです。

入手する条件を満たして支払いを行なった場合に付与されるパターンが多いですね。

メルペイ_ポイント付与

メルペイでは20%〜50%の還元キャンペーンを行うことが多いため、お得度が高いです。

キャンペーンを情報をしっかりとチェックしておきましょう!

b.売上金で購入

メルカリの売上金でポイントを購入する方法です。

注意
  • 1ポイント = 1円で購入することができます。
  • 購入したポイントは売上金に戻すことはできません。
  • ポイントの購入に手数料はかかりません。

c.キャッシュレスポイント還元で入手

2020年6月30日までの限定ではありますが、キャッシュレス還元対象の店舗でメルペイを利用した場合、ポイントを入手することができます。

メルペイ_ポイント付与

まとめ

今回は「メルペイポイント」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

◆メルペイポイントは、1ポイント=1円で利用できる

◆メルペイポイントは支払い方法によって、使われ方が異なる

  • メルペイ残高払い:自動的に使われる
  • メルペイ後払い(スマート払い):自分で使うかを指定する

◆メルペイポイントの有効期限は、入手した方法によって異なる

  • キャンペーン:キャンペーン毎に変わる
  • 売上金で購入:365日
  • キャッシュレスポイント還元:90日

◆メルペイポイントは、以下で利用ができる

  • 商品の購入
  • メルペイ後払い(スマート払い)の清算
  • Suicaへのチャージ
  • メルカリで使用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です