キャシュレスに関する情報ならお任せあれ!

【LINEpay】現金・クレジットカードは併用不可【ただし店舗による】

「LINE Payって現金・クレジットカードと併用で使える?」

LINE Payで支払いをしようと思った時、残高が十分あるか不安になることありませんか?

残高不足でエラーが発生し、焦ってしまうというのはスマホ決済サービスはあるあるです。

そんな時に、LINE Payと現金やクレジットカードが併用して使えれば便利ですよね。

今回は「LINE Payと現金・クレジットカードは併用して使えるか」について解説しました。

結論になりますが、

LINE Payでは残高不足時、現金・クレジットカードでの併用は不可。

ただし、店舗によってはできる場合があります。

1:LINEpayの残高が不足している場合、現金・クレジットカードでの併用は「店舗による」

まずは結論ですが、

LINE Payでは残高不足時、現金・クレジットカードでの併用は不可。

ただし、店舗によってはできる場合があります。

LINEpayと現金・クレジットカードの併用に関しては、気になったためLINEpay本部へ問い合わせをしてみました。

その結果、以下のような回答を得ました。

LINEpay_現金併用

基本的には併用は不可ですが、店舗によっては対応してくれるところもあるみたいです。

コンビニの場合

コンビニの場合は、併用できるか確認してみました。

セブンイレブン

セブンイレブンのHPに以下記載がありました。

「LINE Pay」と併用できない支払方法

  • nanaco
  • 交通系電子マネ
  • 楽天Edy
  • QUICPay
  • iD
  • クレジットカード
  • バーコード決済
  • 現金

引用:LINE Pay|セブン‐イレブン~近くて便利~

セブンイレブンでは現金・クレジットカードとの併用はできないと明確に記載されています。

LINEpayをセブンイレブンで使う方法と手順 | コード・LINEpayカード支払いOK

ローソン

次はローソンを見ていきましょう。

ローソンのHPに以下の記載がありました。

QUOカードPayを除くバーコード決済は、現金を含む、他の決済手段との併用支払いはできません(クーポン・ポイントを除く)

引用:利用できるお支払方法|ローソン

ローソンでも現金・クレジットカードとの併用はできないと明確に記載されています。

【LINEpay】ローソンで使う方法と手順を解説 | ポンタカードとdカードも併用可

ファミリーマート

最後はファミリーマートです。

こちらもHPから引用です。

※他の電子マネー・クレジットカードとの併用はできません。

引用:バーコード決済|サービス|ファミリーマート

クレジットカードは不可とありますが、現金については明記されていません。

が、おそらく不可と考えられます。

【LINEpay】ファミリーマートで使う方法と手順を解説 | Tカード・dカード・楽天カードも併用可

現金と併用できるお店

現金と併用ができることを謳っている店舗もいくつかありました。

結論:現金・クレジットカードとの併用は基本的に不可と考えていたほうが良い

正直、LINEpayと現金・クレジットカードが併用できるかは基本的に不可と考えていたほうが良さそうです。

「現金で不足分を払えばいいか」なんて軽い気持ちでいると痛い目を見ること間違いなしです!

ただし、中には併用できる店舗もあるため、どうしても併用したい場合は店員さんに確認するのが一番ですね。

2:LINEpay残高不足になる場合の対処方法

ここからは、支払い金額よりも保有しているLINE Pay残高が少ない場合の対処方法について解説していきます。

対処方法としては以下の3つになります。

  1. LINEpay残高へチャージする
  2. オートチャージに設定しておく
  3. スタンプ等の購入に当てる

1.LINEpay残高へチャージする

1番簡単な解決方法になりますが、LINE Pay残高にチャージをすることです。

チャージをしてしまえば、LINE Pay残高が足りないということで困ることはありません。

LINE Pay残高でチャージする方法は、以下6つ。

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • QRコード / バーコード
  • LINEpayカード レジチャージ
  • Famiポート
  • LINE Pocket Money

それぞれ自分に合うチャージ方法を選択しましょう。

この中で一番手軽なのは、銀行口座ですね。

銀行口座であれば、その場で即座にチャージすることが可能になりますよ。

急ぎで残高にチャージしたいという場合には、この方法しかありません。

【LINE pay】5つのチャージ方法を紹介【クレジットカードは不可】 【LINEpay】LINEpayカードでチャージする方法 【セブン銀行ATM or レジで】

2.オートチャージ設定にしておく

オートチャージに設定しておくことも残高不足を防ぐ方法になります。

オートチャージは、LINE Pay残高が一定額を下回った際に自動的にチャージするという優れた機能です。

オートチャージに関する注意点

オートチャージを設定するためには、銀行口座を登録必要があります。

なぜなら、オートチャージは銀行口座からしかできないため。

オートチャージを設定する方法

①LINEpayトップ画面から、残高の横にある「+」をタップ

LINEpay_オートチャージ

②「オートチャージ」をタップ

LINEpay_オートチャージ

③「オートチャージ」をONにします。

LINEpay_オートチャージ

④オートチャージに関する必要項目を入力します。

  • 銀行口座
  • オートチャージ条件
  • オートチャージ金額

LINEpay_オートチャージ

これで完了です。

3.オンラインショップで残高を使う

少し方向性は逸れてしまいますが、「キャンペーンで付与されたポイントを持っているけど、買い物をするには少なすぎる」と言う場合もあるかと思います。

その場合は、LINE Payストアなどでお買い物してみると良いかもしれません。

LINE Payであれば、LINEのスタンプなどを購入することが可能です。

少ない金額でもLINEスタンプなどを購入できるので、割と便利ですよ。

LINEpayでLINEスタンプを購入する方法 | スタンプをプレゼントする手順も合わせて紹介

3:まとめ

今回は「LINE Payと現金・クレジットカードが併用できるか」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

◆LINE Payと現金・クレジットカードは基本的に併用不可

◆ただし、店舗によっては対応できるところもあり

◆併用が明記されていない店舗は事前に確認しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です