俺の独断と偏見を聞いてほしい

お得なキャシュレス情報をメインに発信するブログです。

【Paypay】付与されるポイントの使い方を解説 | ポイントを貯める方法も合わせて紹介

f:id:tanakayuuki0104:20191128051818p:plain

「Paypayのボーナスポイントってどう使えばいいの?」

「ポイントにも種類があるけど何が違うの?」

 

最近のスマホ決済では、商品を購入するごとに還元サービスを実施しているところが非常に多いです。

それはそれでありがたいことなのですが、各社さまざまなポイントサービスを提供しているので、使い方がごっちゃになってしまうことも少なくありません。

 

今回は「Paypayで付与されるポイントの使い方」に関して解説していきます。

 

結論から言うと、

Paypayのポイントは支払い時に自動的に使われます。そのため特に意識することなく使っていても大丈夫ですが、有効期限だけ注意が必要です。

 

 

 

Paypayで付与されるポイントは自動で使われる

Paypayで付与されるポイントの使い方ですが、基本的にPaypayではポイントを自分で選んで使うという概念はありません。

 

Paypayでは、支払い時にポイントが優先的に使われるという仕組みになっています。

 

どういうことかと言うと、下記のシチュエーションを想定してみます。

  • Paypay残高:1000円保有
  • Paypayのポイント:200円保有
  • 支払い金額:500

を想定した場合、

  • Paypayのポイント:200円使う
  • PayPay残高:300円使う

といった形でポイントが優先的に使われ、500円分を支払います。

 

Paypayで付与されるポイントの仕組み

Paypay残高には4種類あります。

  • Paypayボーナスライト
  • Paypayボーナス
  • Paypayマネーライト
  • Paypayマネー

参考:PayPay残高とは - PayPay よくあるご質問

 

PayPayのポイントに関しては、「Paypayボーナス」と「Paypayボーナスライト」が該当します。

 

つまり、

PaypayボーナスとPaypayボーナスライトを保有していた場合、PaypayマネーやPaypay
マネーライトよりも優先的に使用されるわけです。

 

Paypay残高の利用優先順位

先ほども簡単に説明しましたが、支払いが行われるPaypay残高の優先順位としては以下のようになっています。

  • ①Paypayボーナスライト
  • ②Paypayボーナス
  • ③Paypayマネーライト
  • ④Paypayマネー

① > ② > ③ > ④:という順番です。

 

Paypay残高の有効期限

また、それぞれのPaypay残高によって有効期限が異なっている点も注意が必要です。

Paypay残高の有効期限は以下のようになっています。

  • Paypayボーナスライト:60日間
  • Paypayボーナス:無期限
  • Paypayマネーライト:無期限
  • Paypayマネー:無期限

 

Paypayボーナスライトだけは有効期限が設定されています。

保有している方がいれば、とっとと使ってしまうのが懸命ですね。

 

Paypay残高を確認する方法

次にPaypay残高を確認する方法を紹介します。

PayPay残高に関しては以下の手順によって確認することが可能です

 

①Paypayアプリの「残高」をタップ

f:id:tanakayuuki0104:20191114053951j:plain

 

②「内訳をみる」をタップ

f:id:tanakayuuki0104:20191127054521j:plain

 

③自分が保有しているPaypay残高が確認できます

f:id:tanakayuuki0104:20191127054601j:plain

 

Paypayで付与されるポイントを貯める方法

ここではPayPayのポイントが付与される方法について解説していきます。

ここでいうPaypayのポイントとは、「Paypayボーナス」と「Paypayボーナスライト」が該当します。

 

PayPayのポイントを貯める方法は、大きく分けて以下の2つです。

  • 通常還元
  • キャンペーン

 

通常還元では、ペイペイ残高での支払いに応じてPaypayのポイントが付与されます。

f:id:tanakayuuki0104:20191127055549p:plain

引用:PayPay決済で最大1.5%戻ってくる! - PayPay

 

  • 店舗での支払い時:1.5%
  • ヤフー関連のオンラインショッピングでの支払い時:1%
  • 公共料金の請求書支払い時:0.5%

といった具合です。

 

また、Paypayで開催される期間限定のキャンペーンでも、Paypayのポイントが付与されます。

 

なお、「Paypayボーナス」と「Paypayボーナスライト」の違いですが、ポイントが付与されるサービスによって変わってきます。

 

Paypayボーナスが付与されるサービス】

Paypayでの支払い時に付与されるポイントです。

  • 店舗での支払い
  • キャンペーン

などで入手可能です。

 

Paypayボーナスライトが付与されるサービス】

ヤフー関連のオンラインショッピング利用時に付与されるポイントです。

 

クレジットカード支払いでは、Paypayのポイントは付与されない 

クレジットカードでPaypayのポイントを2重取りしたいという方がいるかも知れません。しかし残念ながら、基本的にクレジットカードではPaypayのポイントは付与されません。

 

なぜかと言うと、

  • Paypayの残高へチャージできるのは、銀行口座のみ
  • Paypayのクレジットカード払いの場合、ポイントは付与されない

という理由のためです。

 

しかし唯一、「ヤフーカード」のみクレジットカード払い時にもポイントが付与されるシステムになっており、ポイント2重取りが可能なんです。

f:id:tanakayuuki0104:20191127062220p:plain

引用:PayPay決済で最大1.5%戻ってくる! - PayPay

 

ヤフーカードを使って支払った場合、「100円につき1ポイント」付与されますので還元率も1%と割と高いです。

ヤフーカード➡︎Paypay残高へのチャージ:1.0%還元

    +

Paypay残高への支払い:1.5%還元

              ↓

合計:2.5%還元

 

ヤフーカードを使ってPaypay残高へチャージすることで、チャージ金額の1.0%を還元することができます。そのため、Paypay支払いによる1.5%を足すと、合計2.5%の還元を受けることになるのです。

 

電子マネーのチャージにYahoo!JAPANカードを利用された場合、チャージ金額100円につき、1ポイントのTポイントが進呈されます。

引用:Yahoo!カードヘルプ(Yahoo! JAPANカード) - Tポイントの進呈時期

 

注意!

それぞれ、付与されるポイントが異なるので注意です。

 

  • ヤフーカード➡︎Paypay残高へのチャージ:Tポイント付与
  • Paypay残高支払い:Paypayボーナス付与

 

 

TポイントとPaypay残高の交換は不可

ヤフーカード利用時に付与されるTポイントですが、残念ながらPaypay残高に交換することはできません。

Papay残高に交換できれば、かなり便利になるとは思うので、Paypayには早く対応してほしいですね。

 

まとめ

今回は「Paypayで付与されるポイントの使い方」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

◆Paypayのポイントは、支払い時に自動的に使われる

◆ポイントには種類と有効期限が決まっているので注意が必要

◆ポイントは、Paypayで支払いを行うと付与される

 

Paypayボーナスライトは、有効期限の短い「なまもの」です。

腐ってしまう前に、使ってしまいましょう。