キャシュレスに関する情報ならお任せあれ!

【メルペイ】マクドナルドで使う方法と手順を解説 |楽天カード・dカードも併用可

「メルペイってマクドナルドで使える?」

メルペイはメルカリが運営するスマホ決済サービスです。

今回は「メルペイがマクドナルドで使えるか」に関してまとめてみました。

結論になりますが、

マクドナルドでメルペイは利用可能です。

それでは、利用方法についての詳細を解説していきますね。

1:マクドナルドではメルペイが利用可能

まずは結論になりますが、

マクドナルドでメルペイは利用可能です。ただし、「iD払い」のみ対応しています。

レジにある電子マネーの表記です。

マクドナルド_決済方法

マクドナルド_iD

ここにはメルペイの表記はありませんが、 「iD」のマークはありました。

2:マクドナルドでメルペイ支払いをする手順

メルペイには2種類の支払い方法があります。

  • コード払い
  • iD払い

f:id:tanakayuuki0104:20190905053315p:plain

マクドナルドでは、「iD払い」のみ対応しています。

メルペイでの支払い手順

ここからはメルペイでの具体的な支払い方法について解説していきますね。

メルペイでは、以下の手順で支払いを行います。

注文時、「iDで」と伝える➡︎スマホを決済機にタッチする

ポイントは「iDで」と伝えることになります。

メルペイでの支払いなのですが、決済方法はiDのため、そのように伝えないと決済することができません。

その後はレジにある決済機にスマホをタッチさせればOKです。

iPhoneの場合であれば、メルカリ登録時に以下のような決済カードが作られているはずなので、こちらを表示させて決済機にタッチします。f:id:tanakayuuki0104:20191222134235j:plain  

しっかりと支払うことができました。

マクドナルド_レシート_iD払い

注意!

支払いには残高が必要になります。

残高不足の場合はエラーが発生して支払いができないので、事前にチャージしておきましょう。

残高の管理が面倒くさい方はメルペイ後払い(スマート払い)がオススメですよ。

3:マクドナルドで利用できる電子マネー・クレジットカード

メルペイ以外でマクドナルドで利用できる電子マネーは他にもあるのでしょうか?

マクドナルドで利用できるものは以下の電子マネー・クレジットカードです。

電子マネー 交通系IC クレジットカード
iD Kitaca Visa
楽天Edy Suica Mastercard
WAON PASMO JCB
nanaco TOICA JCB PREMO
QUICPay manaca アメリカン・エキスプレス
  ICOCA ダイナースクラブカード
  SUGOCA ディスカバー
  nimoca  
  はやかけん  

参考:お支払い方法 | お店をさがす | McDonald’s Japan

 マクドナルドで利用できるスマホ決済

スマホ決済は基本的に利用できないマクドナルドですが、以下の2つであれば利用可能です。

  • メルペイ
  • LINEpay

メルペイ→iD払いを利用

前章で説明した通り、メルペイでは以下2通りの支払い方法があります。

  • コード払い
  • iD払い

メルペイ_支払い方法

マクドナルドでは、コード払いには対応していませんが、「iD払い」には対応しています。

LINEpay→LINEpayカードを利用

マクドナルドでは、LINEpayコード支払いには対応していませんが、「LINEpayカード」には対応しています。

LINEpayカード

4:マクドナルドでは、「楽天ポイント」と「dポイント」が貯められる

マクドナルドでは、以下のカードを提示することでポイントを取得することが可能です。

  • 楽天カード
  • dカード

マクドナルド_ポイント

実際、メルペイでの支払い時でも楽天ポイントを貯めることができました。

マクドナルド_レシート_楽天ポイント

注意!
  • ポイントを貯める場合は、支払いを行う前にカードを提示しましょう。
  • ポイントを貯める際は、楽天カード・dカードのいづれか1種類しかポイントは付与されません。

楽天ポイントは貯められるが、楽天ペイは使えない

マクドナルドでは楽天ポイントを【100円につき1ポイント】貯めることができます。

ただし、楽天ポイントを貯めることはできますが、楽天ペイは使えないので注意しましょう。

楽天Edyを利用することはできるので、楽天ユーザーの方は楽天Edyを利用することをオススメします。

dポイントは貯められるが、d払いは使えない

マクドナルドではdポイントを【100円につき1ポイント】貯めることができます。

ただし、dポイントを貯めることはできますが、d払いは使えないので注意しましょう。

5:メルペイ支払いができない場合の原因

最後はメルペイで支払いができなかった場合の原因について解説します。

メルペイで支払い時にエラーが発生する場合、以下のような原因が考えられます

  • ①メルペイ残高不足
  • ②スマホがオフライン状態になっている
  • ③支払いの上限金額に足してしまっている

①メルペイ残高不足

メルペイで支払う場合は、支払い金額以上の残高が必要となります。

不足分は事前にチャージしておきましょう。

②スマホがオフライン状態または接続不良になっている

スマホがオフライン状態になっている場合も、支払いを行うことができません。

また、マクドナルドの無料Wifiに繋げている場合も、接続状態が悪く支払えない場合があります。

その場合は、携帯回線に切り替えてしまうのがベストです。

③支払いの上限金額に達している

メルペイでは支払いの上限金額が存在します。

コード払い、ID払い共に以下の金額となっています。

【お支払い用銀行口座登録またはアプリでかんたん本人確認が完了しているお客さま】

1回/1日あたり:¥100万(1ヶ月あたり¥300万)

【上記以外のお客さま】

1回/1日/1ヶ月あたり:¥10万

ただし、当社の判断により、上記と異なる利用上限額(1回/1日/1ヶ月)を設定する場合があります。

引用:https://www.mercari.com/jp/help_center/article/574/

6:まとめ

今回は「メルペイはマクドナルドで使えるか?」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

◆メルペイはマクドナルドで支払い可能
◆支払いする際は「iD払い」
◆他のスマホ決済ならLINEpayも利用可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です