俺の独断と偏見を聞いてほしい

お得なキャシュレス情報をメインに発信するブログです。

【Kyash(キャッシュ)】還元率は1%に変更! それでもお得か検証してみた

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

f:id:tanakayuuki0104:20190920054101p:plain

「 Kyashの還元率はどのくらい?」

「2019年10月から還元率が変わるの?それでもお得に使える?」

 

Kyashは、2015年に設立された株式会社Kyashが運営する

「プリペイド式のVisaカード」です。 

 

Kyashの大きな特徴としては、

Kyashを通して支払いを行うだけで、キャッシュバックが行われるというお得なサービス。

 

今回は、このKyashの「還元率」についてまとめてみました。

Kyashについては、2019年10月から還元率が変更になるというニュースも発表されていますので、それを踏まえながら詳細を説明していきます。

 

Kyashの還元率は「1%」(2019年10月〜)

まず還元率ですが、

Kyashの還元率は「1%」になります。(2019年10月〜)

つまり、100円分利用により1円分がキャッシュバックされます。

f:id:tanakayuuki0104:20190920052529p:plain

また還元分については、

Kyashポイントで付与がおこなわれます。

 

ポイントはリアルタイムで付与されるのが特徴です。

つまり、決済が完了した時点で即座にポイントを獲得することができます。

 

他のスマホ決済サービスと比較すると、リアルタイム付与は神すぎますね。

f:id:tanakayuuki0104:20190918055208p:plain

 

Kyashポイントとは?

Kyashポイントは、1ポイント=1円でKyash残高へチャージできるもの。

2019年10月から開始される新しいシステムです。

 

還元率は2%だった?

もともとKyashは還元率2%を売りにしていました。

 

Kyashを利用してお買い物をするだけで、2%がキャッシュバックされていたわけです。

ですが、2019年10月から「還元率は1%」に低下しました。

 

これにより、Kyashユーザーからは悲鳴の声がちらほら上がっています。

そりゃそうですよね、2%➡︎1%はかなりデカイですから。。。 

  

 

 

Kyashの還元率を高くする方法

Kyash単品での利用でも、「1%」の還元をうけることができますが、

実はよりお得に利用する方法があります。

 

それは、

還元率の高い「クレジットカード」と「スマホ決済サービス」に紐づけることです。

 

Kyashをクレジットカードと紐づける

Kyashはクレジットカードまたはデビットカードを登録し、Kyash残高へチャージして支払いを行います。

つまり、還元率の高いクレジットカードと紐づけることで、

  • クレジットカードのチャージで還元
  • Kyash支払いで還元

というポイント2重取りをすることができます。

f:id:tanakayuuki0104:20190919051550p:plain

 

例えば「楽天カード」と紐づけておけば、

  • 楽天カードのキャッシュバック:1%
  • Kyashのキャシュバック:1%

合計で:2%のキャッシュバックが実現します。

 

 

スマホ決済との紐付け

クレジットカードとの紐付けに加えて、スマホ決済とも組み合わせることで真価を発揮するのがこの「Kyash」のすごいところです。 

 

Kyashは「VISAプリペイドカード」としての扱いとなるので、

クレジットカードを登録できる一部のスマホ決済サービスでも登録することが可能。

つまり、

  • クレジットカードのチャージで還元
  • Kyash支払いで還元
  • スマホ決済の支払いで還元

とポイント3重取りが可能になります。

f:id:tanakayuuki0104:20190919052737p:plain

 

 

Kyashと連携できるスマホ決済は?

Kyashはスマホ決済サービスと紐づけることで、より高い還元率になることを説明しました。

それでは、どのスマホ決済であればKyashと連携することができるのでしょうか?

 

以下の表に主要なスマホ決済をまとめてみました。

f:id:tanakayuuki0104:20190919053950p:plain

今のところ、以下の3サービスで利用が可能です。

  • Paypay
  • 楽天Pay
  • Origami pay

還元率が一番高いのは「楽天Pay」ですね。  

 

ただし、2019年10月からはじまる「消費者還元事業によるポイント付与」に関しては、 どれも5%の還元となります。

そのため期間中は、どのサービスを利用しても大差はないかもしれません。

 

一番お得なのは、「楽天カード+楽天Pay+Kyash」で2.5%還元

f:id:tanakayuuki0104:20190919055612p:plain

「一番手軽でお得」という観点で言えば、

  • 楽天カード
  • 楽天Pay
  • Kyash

の組み合わせになります。 

楽天カード(1%還元) + Kyash(1%還元) + 楽天Pay(0.5%還元)で

合計2.5%の還元を実現することができます。

 

消費者還元事業の期間中であれば、

楽天Payの還元率は5%まで上昇するので、合計7%の還元も可能になります!

 

 

Kyashの還元率が2%➡︎1%に下がったとはいえ、

クレジットカードやスマホ決済と組み合わせれば、まだまだお得度まんさいなサービスですね! 

 

まとめ

今回は「Kyashの還元率」に関してまとめてみました。

 

ポイントは以下となります。

◆Kyashの還元率は「1%」

◆クレジットカードとスマホ決済を紐づければ、高い還元率となる

◆一番お得な組み合わせは「楽天カード+Kyash+楽天Pay」で最大2.5%還元