俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。「働き方に対する思い」や「生活に役立つ情報」を中心に発信しています。

【LINE pay】5つのチャージ方法を紹介【クレジットカードは不可】

f:id:tanakayuuki0104:20190723052926j:plain

「LINEpayを利用したいんだけど、どんなチャージ方法があるの?」

「一番手軽なチャージ方法って何?」

「クレジットカードでもチャージできる?」

 

LINEpayを使用する際、一番悩むのがチャージに関する方法ではないでしょうか。

チャージ方法は種類が多く、一番手軽な方法って気になりますよね?

 

今回はそんな疑問にお答えすべく、LINEpayのチャージ方法に関してまとめてみました。

 

結論から言ってしまうと、

  • チャージ方法は5種類
  • 一番手軽なチャージ方法は「銀行口座の登録」
  • クレジットカードでのチャージは不可

 となっています。

 

それでは、ご覧ください。 

LINEpayのチャージ方法まとめ

LINEpayでチャージする方法は以下5つです。

  • 銀行口座を登録してチャージ
  • セブン銀行ATMでチャージ
  • LINEpayカードをレジで提示してチャージ
  • Famiポートで発券して、レジでチャージ
  • QR/バーコードをレジで提示してチャージ

 

詳細な利用手順は後ほど説明していきますが、まずは各チャージ方法における利便性についてまとめてみました。 

f:id:tanakayuuki0104:20190722060304p:plain

 

個人的には以下の順で利便性が良いかなと感じます。

銀行口座 > セブン銀行ATM > LINpayカード > Famiポート > QRコード 

 

銀行口座を利用する以外は、全て店舗に出向く必要があります。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどコンビニに依存しています部分もあるので、自分の周りにあるコンビニからチャージ方法を選ぶと良いかと思いますね。

 

銀行口座からチャージする方法  

f:id:tanakayuuki0104:20190721053035p:plain

引用: LINE公式ブログ

銀行口座の登録 ➡︎ LINEpayアプリからチャージ 

 

銀行口座を登録しておけば、場所や時間を選ばずに手元でチャージができるので一番オススメなチャージ方法です。

オートチャージ機能も設定できるので、残高を気にすることなく利用することが可能です。

 

チャージ方法に関する詳細な手順

1. LINEpayメイン画面から「チャージ」を選択

f:id:tanakayuuki0104:20190721155801p:plain

 

2. チャージ方法「銀行口座」を選択

f:id:tanakayuuki0104:20190721160112p:plain

 

3. チャージに使用する銀行口座を選択し、チャージ金額を入力して完了です。

f:id:tanakayuuki0104:20190721160208p:plain

 

おまけ:オートチャージ機能の設定

オートチャージは、残高がある一定額を下回った場合に自動的にチャージしてくれる機能です。

例えば、「残高が3,000円を下回った場合に5,000円チャージしてください!」といったような設定ができるのがオートチャージです。

 

オートチャージを利用するには以下2つの設定がマストです。

  • 銀行口座が登録されている
  • オートチャージ機能が有効となっている

 

オートチャージ設定の手順は以下となります。

1. チャージ画面より「オートチャージ」を選択

f:id:tanakayuuki0104:20190721162432p:plain

 

2. オートチャージを有効にし、条件を入力してかんりょうです。

f:id:tanakayuuki0104:20190721162257p:plain

 

オートチャージは残高チャージし忘れを補助してくれる便利機能です。銀行口座を登録しているなら、ぜひ利用してみましょう! 

 

 

セブン銀行ATMでチャージする方法

f:id:tanakayuuki0104:20190721053006j:plain

引用: LINE公式ブログ

全国のセブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMからチャージする方法です。

チャージ方法に関しては、以下の2通り。

  • スマホを使ってチャージ
  • LINEpayカードを使ってチャージ

 

LINEpayカードってなに?

LINEpayカードは、LINEpayをプリペイドカードとして利用できるサービスです。

カードを持っていれば、LINEpayアプリがなくても「チャージ」や「店舗での支払い」に使用することができます。

なお、店舗での支払いに関してはJCB加盟店約3,300万店舗で利用できます。

 

スマホを使ってチャージ

セブン銀行ATMでQRコードを表示 ➡︎ スマホでコードを読み取る ➡︎ チャージ

 

チャージ方法に関する詳細な手順

1. セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」ボタンを押し、QRコードを表示させる

f:id:tanakayuuki0104:20190721170218p:plain

 

2. LINEpayアプリのチャージから「セブン銀行ATM」を選択 

f:id:tanakayuuki0104:20190721170311p:plain

 

3. 最下部にある「チャージ」を選択し、ATMに表示されているQRコードをスキャン

f:id:tanakayuuki0104:20190721170608p:plain

 

あとは、ATM画面に従ってチャージを済ませましょう。

 

LINEpayカードを使ってチャージ

セブン銀行ATMに「LINEpayカード」を入れる ➡︎ チャージ

操作方法についてはATMの画面に従ってくださいね! 

 

LINEpayカードレジでチャージする方法 

f:id:tanakayuuki0104:20190721053159j:plain

引用: LINE公式ブログ

レジで店員へ「チャージ」と伝える ➡︎ LINEpayカードを提示し、金額分支払う

 

LINEpayカードを発行しておけば、スマホレスでチャージすることが可能です。

 

利用可能店舗

  • 全国のローソン・ナチュラルローソン
  • アインズ、アインズ&トルペ、LIPS&HIPSのLINEpay導入店舗

ローソン系は1,000円以上からチャージ可能、アインズ系は1円以上からチャージ可能となっています。

 

利用上の注意点

チャージに関する支払いは現金のみとなっています。

LINEプリペイドカードやLINEコインなどからチャージは不可なので注意ですね。 

 

個人的には、プリペイドカードを持つ理由がよくわかりません。スマホ1つで利用できるから便利なはずなのに・・・。プリペイドカード単体では残高も確認できないし、どんな利用場面で使えるのかは謎です。

 

ファミリーマート(Famiポート)でチャージする方法

f:id:tanakayuuki0104:20190721053019p:plain

引用: LINE公式ブログ

LINEpayでチャージ情報を入力 ➡︎ Famiポートにて券を発行 ➡︎ レジにて支払い

 

これは、ファミリーマートに設置されている「Famiポート」を利用してチャージする方法になります。 

なお、以前はローソン、ミニストップ、サークルKサンクス、セイコーマートなどのコンビニでもチャージできましたが、現在では「ファミリーマート」以外のコンビニでの「コンビニチャージ」及び「Pay-easyチャージ」を終了になっています。

 

チャージ方法に関する詳細な手順

1. LINEpayアプリのチャージから、「Famiポート」を選択

f:id:tanakayuuki0104:20190722051904p:plain

 

2. チャージ金額を入力する

f:id:tanakayuuki0104:20190722052908p:plain


3. Famiポートで利用する番号が発行される

 

f:id:tanakayuuki0104:20190722052106p:plain

 

4. Famiポートに番号を入力し、レシートを発行、その後レジへ

Famiポートに関する詳細な利用手順はこちら⬇︎

【LINE Pay】コンビニチャージの方法をご紹介! : LINE公式ブログ

 

利用上の注意点

チャージは1,000円単位です。

支払いは現金のみ。LINEプリペイドカードやLINEコインなどからチャージは不可です。

支払い期限は3レシート発行後、30分以内。

 

Famiポートでのチャージ方法ですが、Famiポート端末での発券が面倒です。キャッシュレスのメリットを消すくらいの不便さを感じるので、個人的にはオススメしません。

 

QRコード/バーコードを表示してレジでチャージする方法

 LINEpayでQRコード/バーコードを表示 ➡︎ レジでスキャン ➡︎ 現金を支払う

 

こちらは、QRコード/バーコードを表示して、店舗レジにてチャージする方法となっています。

利用できる店舗が限りなく少ないので、あまり使う機会はなさそうです。

 

チャージ方法に関する詳細な手順

1. LINEpayアプリのチャージから「QRコード/バーコード」を選択

f:id:tanakayuuki0104:20190721165048p:plain

 

2. QRコード/バーコードが表示されるので、レジに提示してチャージ 

f:id:tanakayuuki0104:20190721164952p:plain

 

利用店舗

アインズ、アインズ&トルペ、LIPS&HIPSのLINEpay導入店舗

 

利用上の注意点

支払いは現金のみ。LINEプリペイドカードやLINEコインなどからチャージは不可です。

  

利用店舗数の拡大に期待ですね

 

クレジットカード支払いはできる?

「クレジットカードを登録してチャージはできないの?」

 

LINEpayを使用するにあたり、こんな疑問はありませんか?

 

チャージという手間を省きたい気持ちは非常によくわかりますが、残念ながら、

LINEpayではクレジットカードでのチャージはできません。

 

まとめ

今回は、LINEpayでチャージする方法についてまとめてみました。

以下がポイントとなります。

 

◆利用できるチャージ方法

  • 銀行口座を登録してチャージ
  • セブン銀行ATMでチャージ
  • LINEpayカードをレジで提示してチャージ
  • Famiポートで発券して、レジでチャージ
  • QR/バーコードをレジで提示してチャージ

 

◆利便性がよいチャージ方法は?

銀行口座 > セブン銀行ATM > LINpayカード > Famiポート > QRコード 

 

◆クレジットカードでチャージ不可

上記5つのチャージ方法を利用しましょう!

 

クレジットカードでチャージできるようになればもう少し利便性はあがりますが、その対応は今のところなしのようです。

銀行口座以外は全て店舗に出向く必要があるので、銀行口座を登録した方が絶対に便利ですね!