俺の独断と偏見を聞いてほしい

お得なキャシュレス情報をメインに発信するブログです。

【Suica】iPhone7でSuica残高を確認する5つの方法【iPhone歴5年】

【スポンサーリンク】

f:id:tanakayuuki0104:20191101055457p:plain

「iPhone7でSuicaの残高を簡単に確認する方法はある?」

「もう残髙を確認しなくてもいい方法はない?」

 

Suicaを使っている人であれば、残高って絶対に気になりますよね?

だって、残高不足で支払えないと焦っちゃいますからね。

 

今回はそんな方のために、

「iPhone7でSuicaの残高を簡単に確認する方法」をご紹介いたします。

 

もし、わざわざアプリを立ち上げて確認しているのであれば、一読する価値がありますよ。

また、オートチャージが気になる人へもオススメのカードを紹介しています。

iPhone7でSuica残高を確認する5つの方法

iPhone7でSuica残高を確認する方法としては、以下の5つが挙げられます。

  • Apple payの支払い画面
  • walletアプリ
  • モバイルSuicaアプリ
  • 家計簿管理アプリ(マネーフォワード)で確認
  • Sucia利用履歴

 

個人的な結論にはなりますが、一番確認しやすい方法は、

Apple payの支払い画面を確認することです。

 

確認までの早さ、動き、どれをとっても一番手取り早いです。

 

それでは各項目の詳細を説明していきます。 

Apple payの支払い画面で確認

Apple payの支払画面なら、一番簡単にSuicaの残高を確認することが可能です。

なぜなら、Apple payの支払画面に残高が記載されているから!

 

確認手順も至って簡単で、

タッチIDダブルクリック→Suicaカードを表示

これで完了です。

 

f:id:tanakayuuki0104:20191030062505j:plain

きっちりと残高が記載されているので、意外と便利です。

 

ただし、本画面からチャージすることができないことが難点。

その場合は、モバイルSuicaアプリやWalletアプリからチャージをする必要があります。

 

Walletアプリで確認

Walletアプリでも残高を確認することが可能です。

表示画面は以下の通り。

f:id:tanakayuuki0104:20191030062502j:plain 

 

Wallet画面では支払状況の確認やチャージも行うことができるので、便利です。

ただし、アプリを立ち上げるという一手間が発生します。 

 

モバイルSuicaアプリで確認

モバイルSuicaアプリの画面からも残高は確認ができます。

もちろん、チャージも可能。

こちらもアプリを立ち上げる手間があります。 

f:id:tanakayuuki0104:20191030062507j:plain

 

家計簿管理アプリ「マネーフォワード」で確認

家計簿管理アプリを使っている方は、Suicaを登録することができれば残高を確認することができます。

ただし、リアルタイムでは更新されないので急ぎでの確認には適していません。 

f:id:tanakayuuki0104:20191101051535j:plain

 

 

Suica利用履歴で確認

Suicaの利用履歴も確認することが可能です。

これは、Suica利用時にポップアップとして表示されるもの。

ただし、Suica利用後に表示されるものなので、支払前の確認には使えません。 

f:id:tanakayuuki0104:20191101051708p:plain

 

残高確認が面倒臭いなら、「オートチャージ」が便利

これまでは、残高を確認するという前提でお話ししましたが、

「そもそも残高を気にしたくない!」

と思いませんか?

 

Suicaでは、「オートチャージ」機能が搭載されているので、残高を気にすることなく支払いを行うことも可能になっています。

ただし、オートチャージを行うためには以下の2つ条件が必要になってきます。

  • クレジットカードの登録が必要
  • クレジットカードはビューカードのみ

このビューカードという指定が「オートチャージ」機能を利用する上でのハードルになっています。

 

ビューカードをおススメする理由

ビューカードをおススメする理由は、

とにもかくにも「オートチャージ」が使えるからです。

 

確かビューカードを使うことでポイントの還元はありますが、それは些細な理由に過ぎません。

ビューカードの本質は「オートチャージ」にあります。

 

オートチャージを利用できるようになることで、残高確認の手間が省けることになり、心身への負担を減らしてくれるわけです。

  • 買い物途中で残高を気にしない
  • 電車に乗る前に残高を気にしない
  • いつ?いくら?チャージするなど、考える必要がなくなる

この精神的な負担に比べれば、還元されるポイントなんて屁みたいなものです。

・・・ですが、ポイントが貰えるならもらっておきましょう!

 

オススメは「ビッグカメラSuicaカード」

f:id:tanakayuuki0104:20191101053850j:plain

さて、ここからはビューカードのおススメをご紹介です。

ビューカードにもいくつか種類はありますが、

個人的には「ビックカメラSuicaカード」がおススメです。

 

オススメポイント 1回以上の利用で、年会費無料
SuicaへのチャージでJREポイント1.5%付与
ビッグカメラでの買い物で、ビッグポイント10%付与

 

Suicaを利用する方であれば、年会費は確実にかかりません。

 

また、このカードはポイントの還元率が優れています。

高還元率と言われている「楽天カード」や「リクルートカード」でも1%〜1.2%です。

加えて、ビッグカメラで10%で買い物をすれば、さらに10%上乗せになります。

つまり、合計11.5%の還元が実現できるカードになっています。 

 

他のビューカードでも、ここまでの特典はありません。

 

期間限定ポイントサービスも行なっているようなので、Suicaをよく使うのであれば持っていないと損をするアイテムですよ!

 

ビックカメラSuicaカード 入会キャンペーン:ビューカード

 

ちなみに、このカードのデメリットは

「1回も利用しなければ年会費524円が発生すること」

なので、Suicaユーザーは何も気にせず利用することが可能ですよ。

 

まとめ

今回は「iPhone7でSuica残高を確認する方法」を解説しました。

 

ポイントは以下となっています。

◆iPhone7でSuicaの残高を確認する方法は以下の5つ

 ・Apple payの支払い画面
 ・walletアプリ
 ・モバイルSuicaアプリ
 ・家計簿管理アプリ(マネーフォワード)で確認
 ・Sucia利用履歴

◆一番簡単で見やすいのは「Apple payの支払い画面」を確認すること

◆ 残高を気にしたくないなら、オートチャージがオススメ