俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。キャッシュレス決済を中心に役立つ情報を発信しています!

【時間がない!?】朝活をする3つのメリット

f:id:tanakayuuki0104:20190407061703j:plain
私は最近、ブログを朝に書くことにしました。

 

日中は仕事で忙しいし、帰宅したら育児と怒涛な日々を送っているからです(^ ^;)

その中で時間を捻出するにはどうすればいいかを考えた結果、

朝早く起きて、作業をすることを決断してみました。

 

始めて1習慣足らずではありますが、

実際にやってみるとメリットが色々とありましたので紹介させていただこうと思います。

朝活をする3つのメリット

f:id:tanakayuuki0104:20190407061447j:plain
私は朝5時くらいに起きてから、このブログを書いています。

その後、会社で仕事をし、帰宅後は育児をするという生活です。

 

実際に朝活をやってみて感じたことは、

●脳が冴えている

●集中して作業に没頭できる

●日中のやるべきことに全力を出せる 

脳が冴えている

朝は脳のゴールデンタイムと言われています。

そのくらい頭が冴えている時間です。

仕事が終わってから作業をするのと、朝の起き抜けに作業をするのでは、断然効率が違います。

夜に30分かけてなんとか捻り出したことも、朝の場合だと5分くらいでパッと思いついてしまう場合があります。

ぼーっとした頭で、ひたすら考えるよりも、とっとと寝て、冴えた頭で作業するのはとても効率が良いと感じました。

 

集中して作業に没頭できる

朝は非常に静かなので、誰にも邪魔されずに作業に没頭できます。

仕事に行く必要がある方であれば、出社時間がタイムリミットになりますので、その時間までに終わらせようと頭はフル回転します。

また、脳も体も疲れていませんので無駄に意識が散乱せず、目の前のことに圧倒的に集中することができます。 

 

日中のやるべきことに全力を出せる

私の場合は、日中のやるべきことは仕事と育児です。

仕事を終わらせて、その後子供の世話と寝かしつけをしてから作業をすることは、精神的に割と負担を感じていました。

それは作業をするための余裕を残して置かなければならず、仕事と育児に全力で向き合えないからです。

 

朝に必要な作業を終わらせておけば、残りの仕事と育児で全力を出すことができます。

 

なぜ私は朝活を始めたのか?

f:id:tanakayuuki0104:20190407061458j:plain
きっかけは、仕事と育児で日中の時間が全て潰れるからでした。

もともとブログを書いていたときは、妻は里帰りしており、私は一人自由の身。

そのため、時間はたっぷりとありました。 

けれど、妻と子供が帰ってきてからは全然時間がないことに気がつきました(T T)

 

それでもブログを書き続けたいと思った時に、

朝であれば、子供も寝ているし時間が作れるなと思ったんです。

 

実際やってみると、上記で紹介したメリットを感じて、非常に有効だなと感じた次第です。

 

こんな人にオススメ☆

仕事が忙しく、夜遅くまで帰ってこれないという方

日中は育児があり、自由な時間を取れないという方

夜は眠くて、作業なんてできないという方

逆にこんな人はNG

  • 睡眠不足の方

睡眠時間だけは確保する必要がありますので、深夜まで起きている必要がある方は朝活は控えたほうが絶対にいいです!

 

まとめ

疲れていると、夜に作業をすることはものすごく億劫ですよね?

朝に作業をしてみると、思った以上に効率がよく、1日を充実して過ごせている気がしています。

 

もし、「夜は疲れて何もできない」という方は、朝4時、5時とかに起きてみませんか?

1日の密度が変わり、自分のやりたいことを進められるかもしれませんよ?