俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。「働き方に対する思い」や「生活に役立つ情報」を中心に発信しています。

ホワイトデーが好きじゃない件

f:id:tanakayuuki0104:20190314215059j:plain
さて、無事ホワイトデーが過ぎ去ったということで、

つねづね思うことを書いていこうと思います。 

 

それは、

 

ホワイトデー?

何それ、美味しいの?

 

ということ。 

そもそも、ホワイトデーって何であるの?

f:id:tanakayuuki0104:20190306224544p:plain
ホワイトデーは、なんと日本が発祥の地らしいです。

中国や台湾など東アジアの一部でも日本を真似てやっているようですが、

欧米やヨーロッパ、アフリカなど、その他の国ではそんな習慣はありません。

当たり前の習慣だったので、意識していませんでしたが少し驚きました。

 

ちなみにホワイトデーは、営利目的で考案されたらしいです。

バレンタインデーの対となるイベントとすることで、お菓子やチョコ、その他雑貨類の売り上げ促進に繋げるためですね。

 

いやー、めちゃくちゃ迷惑ですね。

 

ホワイトデーでの苦い思い出

f:id:tanakayuuki0104:20190314215327p:plain
ホワイトデーには良い思い出がありません。

 

純粋無垢であった若かりし頃、

何を血迷ったか、当時付き合っていた彼女に、

質の良い「タオル」をプレゼントしました。

 

 

結果、

・・・めちゃくちゃ泣かれました。(´;ω;`)

 

なんとか慰めて、理由を聞くと、

「義理であげるような品物だから、愛情を感じなかった」とのこと。

 

 

んー、まぁそうか。

だめなんだね。

 

 いま思い返してみても、確かにないなと思います。

そんなものを贈れる度胸のあった自分に拍手を送りたいですね。

 

 

次は会社の職場。

 

私の会社は男性社員が多いです。

女性は安い義理チョコをみんなに渡していきます。

 

若手時代は、私がお返し当番をやらされていました。

適当にもらった義理チョコに対して、

わざわざみんなから集金して、買いにいって、

なんで貴重な土日にこんなことをしているのか疑問ばかりでした。

 

 

えぇ、これ最低なこと言ってますね。

真っ当にお返しをしている皆さま、

本当に申し訳ありません。

 

チョコは貰いたいけど、返したくはない

そんなガーガー文句を言っている私ですが、

バレンタインにチョコは欲しいです。

 

なにせ、チョコが大好きだからです。

中学生の頃、帰り道に毎日板チョコを買って食いながら帰ったくらい好きです。

基本、今でもチョコは毎日食べてます。

 

けれど、返す物を選ぶのが面倒なので、

返したくはないですね。

 

チョコは貰いたいですが、返したくはないですね。 

 

もう一度言わせてください。

これ最低なこと言ってますね。

真っ当にお返しをしている皆さま、

本当に申し訳ありません。

 

まとめ

女性の中でも、義理でチョコをあげたくないという人が増えてきているみたいですね。

本命ならいざ知らず、義理であげるくらいなら、あげなくてもいいと思います。

 

義理でもらったチョコに対して、

どうお返しを考えればいいものか。。。

 

日本の同調圧力に負けず、

あげる必要があれば、渡しましょう。

あげる必要がなければ、やめましょう。

 

そっちのほうがスッキリしません?