俺の独断と偏見を聞いてほしい

お得なキャシュレス情報をメインに発信するブログです。

【継続と同じくらい大切!】物事を早く始めるメリット

【スポンサーリンク】

f:id:tanakayuuki0104:20190403060449j:plain
前に「継続すること」の重要性について書きましたが、

それと同じくらい大切なことがあります。

 

それは、

早く始めること 

 

継続する力を持っているとしても、物事を開始しなくては何も起きません。

物事を始めるにあたり、一番大変なのは最初の一歩を踏み出すことです。

そのため、動くことに対して言い訳を考えて、躊躇してしまう人が多いです。

 

なので、この場でもう始められる人は最強です。

それが出来る人であれば、物事を成功させる確率はグンッと高くなります。

早く始めることの3つのメリット

f:id:tanakayuuki0104:20190403060129j:plain
私が考えるメリットとしては、3つ。

●誰よりも早く進めることができる

結果が出るのが早い

●後悔しなくなる 

誰よりも早く進めることができる

当たり前ですが、

誰よりも早く始めれば、誰よりも早く進めることが可能です。

 

進むペースは人によって異なりますので、開いた差は後々縮まるかもしれませんが、

早く始める優位性は非常に大きいです。

 

1日1時間運動する人がいるとします。

1年間で365時間運動出来るわけですよね。

 

その1年後に運動を開始した人は、すでに365時間の差をつけられているわけです。

これから始めると、その差を縮めるには1年間2時間運動しないといけません。

 

忙しく、また誘惑の多い現代社会において、

倍以上やり続けるのは肉体的にも、精神的にも困難です。

 

結果が出るのが早い

これも当たり前ですが、

誰よりも早く始めれば、誰よりも早く結果を出すことが可能です。

 

筋トレやダイエットなど、短いスパンで行われるものは特に顕著に現れると思います。

 

後悔しなくなる

やりたかったのに、結局やっていなくて後悔することはありませんか?

私もたくさん苦い思いをしてきたので、出来る限り思いついたことはやるようにしています。

 

やってみれば、その適正もわかりますので取捨選択することもできます。

やるか、やらないかを考えるだけの無駄な時間はもったいないです。

とっとと始めてみて、やれそうなら続けましょう。 

 

その場で始められる人間が勝つ

f:id:tanakayuuki0104:20190403060118j:plain
さて、じゃあ何かを始めてみようと思ったあなた。

この場で決断し、始めることをおすすめします!

 

なぜなら人間の意思は非常に弱いため、固めた決意は簡単にゴミ箱に入ります。

あなたが気づいていなくても、いつの間にか入っています。

 

少しだけでもいいので、やりたいことに対して着手を開始しましょう。

  • 関連する本を買ってみる
  • サービスに登録してみる
  • メールを打ってみる
  • 必要な機器を購入するため、ショッピングサイトのカートに入れてみる

最初の一歩が肝心ですので、とっとと動いちゃいましょう!!

 

まとめ

やりたいことを「その場で始めて」、「継続できる」のであれば、間違いなく成功すると思います。

 

人生に迷っている暇はありません。

「とりあえず始めてみる」くらいの軽いノリで全然大丈夫です。

 

やりたいこと、今日から始めてみませんか?