俺の独断と偏見を聞いてほしい

お得なキャシュレス情報をメインに発信するブログです。

【LINE pay】マイカラーって何? どんな仕組みになっているのかを解説

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

f:id:tanakayuuki0104:20190728070626p:plain

「マイカラーって聞いたことがあるけど、一体何?」

「それを知ったところで何かお得なの?」

「マイカラーはどうやって決まるの?」

 

LINEpayは、株式会社LINEが提供するバーコード決済サービスです。

その中で「マイカラー」という制度があるのはご存知でしょうか?

 

マイカラーは以下4種類が設定されており、どのカラーかでLINEpay利用時の還元率が変わってきます。

  • グリーン
  • ブルー
  • レッド
  • ホワイト

 

知っていると間違いなくお得になるシステムなので、今回はこの「マイカラー」について解説していきたいと思います。 

マイカラーって何?

LINEpayではマイカラー制度というものが存在しています。

それが何か気になる方も多いかと思いますが、端的に言うと、

LINEpayの利用率に応じて、還元率変わるカラーシステムです。

 

マイカラーの種類

f:id:tanakayuuki0104:20190728070702p:plain

引用:LINE Pay 公式ブログ

マイカラーはLINEpayの利用率に応じて、以下の4種類が設定されています。

  • ホワイト
  • レッド
  • ブルー
  • グリーン

上記表のように、それぞれのカラーに対して還元率が0.5%〜2%と変動するような仕組みとなっています。

 

自分のマイカラーを確認する方法

マイカラーの確認はいたって簡単。

LINEpayメイン画面からマイカラーを選択するだけ!

 

f:id:tanakayuuki0104:20190728070938p:plain

 

f:id:tanakayuuki0104:20190730053322p:plain

 

このように、自分のマイカラーが表示されます。

 

還元率も表示されているので、ぱっと見で確認しやすいですね。

 

どうすればカラーチェンジできる?

先述したとおり、マイカラーは4種類設定されています。

それでは、どういう条件でマイカラーは変更するのかをここでは説明していきます。

 

結論から言うと、前月の決済額に応じて今月のカラーが決定します。

f:id:tanakayuuki0104:20190728070733j:plain

引用:LINE Pay 公式ブログ

決済方法は、

  • QR/バーコード支払い
  • LINEpayカード支払い
  • オンラインショップでのLINEpay支払い
  • LINEpay請求書支払い

など「LINEpay残高を利用した決済」ならどれでもOKです。

 

残念なのは、LINEpayを利用し続けないとカラーを維持できなこと。常に利用させたい意思がヒシヒシと伝わりすぎて個人的には好きではありません。

 

還元されたポイントはどうなるの?

決済額に応じて還元されるポイントに関しては、

「LINEpayボーナス」

という形で付与されることになります。

 

LINEpayボーナスとは?

LINEpayボーナスは、通常のLINEpay残高と同様に利用できる特典です。

ただし、「利用の優先順位が異なるの」と「出金機能」は利用できません。

 

f:id:tanakayuuki0104:20190731060706p:plain

 

なお本特典は、LINEポイントからLINEpayボーナスに変更になっています。

  • 〜2019年7月➡︎LINEポイントとして付与
  • 2019年8月〜➡︎LINEpayボーナスとして付与

 

まとめ 

今回は、LINEpayのマイカラー制度に関してまとめてみました。

 

ポイントは以下となっています。

◆マイカラーの種類と還元率

  • ホワイト ➡︎ 0.5% 
  • レッド ➡︎ 0.8%
  • ブルー ➡︎ 1%
  • グリーン ➡︎ 2%

 

◆カラーチェンジの条件

前月のLINEpay決済利用額に応じて翌月のカラーが変動する

  • ホワイト ➡︎ 0円〜9,999円までの決済
  • レッド ➡︎10,000円〜49,999円までの決済
  • ブルー ➡︎50,000円〜99,999円までの決済
  • グリーン ➡︎100,000円以上の決済

 

LINEpayでの利用額に応じて変動するシステムではありますが、利用額の割には還元額が低いという印象があります。

他のキャッシュレス決済、例えばPaypayであれば、常時3%の還元が受けられてしまうということを踏まえると「ちょっと低過ぎない?」という意見もでてきそうな感じですね。

 

関連記事:

Pay pay】ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら絶対にお得なので使うべし!