俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。キャッシュレス決済を中心に役立つ情報を発信しています!

最短で学習し、出来るようになる方法【圧倒的行動】

f:id:tanakayuuki0104:20190417054423j:plain

どうも、ユーキです!

 

どんなことでもすぐに学習して、出来るようになってしまうような人はいませんか?

 

才能によるものと考えてしまうと、人間としての根本的な内容になってしまいますが、大凡それはプロの領域の話です。

 

そんな高いレベルの話ではなく、

「普通の人がある程度のレベルまで成長する」という一般的な話が、今回のテーマとなります。

最短で学習する方法

f:id:tanakayuuki0104:20190417054445j:plain
結論から言うと「量をこなす」です。

 

誰だって最初は素人

何をするにしても、いきなり出来る人はいません。

最初は皆、素人から始まります。

そんな素人がどうやったら、成長するのか?

 

それは何百時間、何千時間とかけて「量をこなす」以外にはあり得ません。

 

何よりも行動すること

量をこなすことに勝てることはないと思います。

 

メモを取る、本を読む、イメージするなど出来るようになる方法は色々とあると思いますが、結局、行動をしないと何も自分の中に落とし込めないからです。

 

自分の頭や体に一番記憶されるのは、行動している時です。

 

1流になるまでには「10,000時間」が必要というのはよく聞きます。

私的には、それはプロの領域であって、ある程度出来るレベルであればそんなに時間は必要ないと考えています。

 

それでも、やっぱり圧倒的な時間は必要です。

 

出来る人は行動しているだけ

f:id:tanakayuuki0104:20190417054456j:plain
あなたの周りにいる「出来る人」は圧倒的に行動していませんか? 

逆に「出来ない人」は、いつまでも自分の中で考え、悩み、うだうだとしているだけです。

 

量をこなす方法

1つあげるとすれば、「どんな弊害があろうと、とにかくやる」ことです。

 

行動出来ない理由はたくさんあると思います。

  • 時間がない
  • お金がない
  • 怖くてできない
  • 不安でできない
  • ・・・

こういった考えを持っている以上は、圧倒的な量をこなすことはできません。

特に大きい弊害は、メンタル系のブロックだというのが経験談です。

 

業務命令だと思って、とにかくアクションを起こしましょう!

 

進めているうちに、どんどん楽になる

何をするにしても、一番苦労するのは最初です。

全くの素人であれば、何をどうするのかわからず苦しむことばかりでしょう。

 

ですが、それは最初のうちだけ。

やればやるほど、楽に出来るようになってきますし、進むスピードも上がってきます。 

 

真似ばかりするのは危険

出来る人の真似をすることは、とても良いことだと思います。

そこには実績があるので、やれば結果が出やすい可能性があるからです。

 

ですが、1つ落とし穴があると考えています。

それは、真似は楽だということ。

 

他人が通った道を辿ることはものすごく簡単です。

しかし、いづれ自分が独り立ちしたとき、目の前に人がいなくなるかもしれません。

 

自分で道を切り開いていく覚悟は持っておいたほうがいいと思います。

 

とはいえ、真似をすることはとても大切ですので、初心者であれば徹底的に真似をしたほうがいいでしょう。 

 

まとめ

自分が好きなことをやる場合でも、苦手なことや嫌なことは必ず存在します。

そこで踏みとどまって頑張れるかが、前に早く進むための鍵となります。

 

圧倒的な量を意識して行動を起こしていれば、誰よりも早く学習できるし、上達できると思います。

 

人間は行動を起こしません。

10人に伝えても、実際にやるのは1人ぐらいのレベルです。

 

だからこそ、ガシガシと量をこなし続けることができれば「突き抜ける」わけです。

 

何かやりたいことがあれば、その目標に向かってガンガン行動を起こしましょう!