俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。「働き方に対する思い」や「生活に役立つ情報」を中心に発信しています。

【iPhoneで調査】キャッシュレスアプリを比較してみた【Apple Pay、Paypay、メルペイ】

f:id:tanakayuuki0104:20190518182515j:plain
 昨今はキャッシュレスブームです。

各社が様々なアプリを開発し、シェア争いをしています。

 

そんな中、iPhoneでいくつかキャッシュレスアプリを導入して使ってみたので、それぞれ比較してみました。

それぞれ個性があったので、個人的な見解を踏まえて一番使いやすいアプリを選んでみました。

 

ぜひご参考になれば幸いです。

 

こんな人にオススメ

・iPhoneユーザー

・どのキャッシュレスアプリを使えばいいか分からない

・キャッシュレスの今後の動向とシェアを知りたい

 

ベストなキャッシュレス決済方法は?

まずは結論になります。

私が思う、一番使いやすいキャッシュレス決済は、

Apple Payです。

 

なぜ「Apple Pay」か?

クレジットカード情報を入力しておくことで、スマホ1つで簡単決済が可能です。

ですがそれは、他社アプリでも同じこと。

最大の魅力は、ボタンを2回押すことで支払いモードに移行できる点につきます。

 

この方法が使えるかどうかで、支払いのストレスが格段に減ります。

詳細は後述するので、ぜひ確認してみてくださいね!

 

各アプリのメリット・デメリット

ここでは、私が使用したアプリのメリットやデメリットを紹介していきたいと思います。

 

【使用しているアプリ】

・Apple Pay(正確にはiPhoneの機能です)

・PayPay

・メルペイ

順番に見ていきましょう!

①Apple Pay

iPhoneに標準搭載されている機能です。使い勝手もよく、ストレスフリーで使えるところが魅力です。

 

メリット

・お手軽決済

・使用できるお店が多い

・残金を気にしなくてもいい

・お手軽決済

iPhoneの場合、ホームボタンを2回押すことで、決済モードへ移行できます。

片手で操作が出来るので、両手が使えない場合に重宝します。

f:id:tanakayuuki0104:20190518050532j:plain

 

設定も簡単で、iPhoneのApple Pay設定画面で

  • クレジットカードの登録
  • ホームボタンをダブルクリックをチェック

をするだけ!

f:id:tanakayuuki0104:20190518050643p:plain

 

・使用できるお店が多い

Apple Payでは、登録したクレジットカード会社に応じて以下の支払い方法に別れます。

  • QUIC Pay
  • iD

「QUIC Pay」、「iD」共に、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどありとあらゆる場所で使うことが可能です。

 

このマークが目印です。

f:id:tanakayuuki0104:20190518054953p:plain f:id:tanakayuuki0104:20190518054750p:plain

 

 

【支払い方法の見分け方】

「QUIC Pay」か「iD」どちらになっているかは、決済画面で確認することができます。

支払いができるカードの脇に表示があるので、簡単に確認できます。

 

f:id:tanakayuuki0104:20190518053414p:plain

 

・残金を気にしなくてもいい

クレジットカードを登録している場合、チャージ等必要ありませんので金額を気にせずお買い物が可能です。唯一気にするのは、銀行口座の残金ぐらいでしょうか(笑)

 

 

デメリット

・認証に失敗すると、慌てる 

・認証に失敗すると、慌てる

ホームボタンを2回押すと決済画面に移行するのですが、

指紋認証を設定していると、たまに認証に失敗する場合があります。

  • 指紋がうまく認証できない
  • 指に水が付いている

上記が原因で起こるのですが、支払い時にこれが起こると少し慌ててしまいます。

f:id:tanakayuuki0104:20190518101602j:plain

 

上の画面が出るとアワアワする人も多いはず(?)。いつも使う指(親指等)以外でも登録しておいて、緊急時に備えておきましょう!

 

②Paypay

100億円還元キャンペーンから入った人も多いはず。キャンペーンが面白いアプリですね。

 

メリット

・魅力的なキャンペーンが多い

 

・魅力的なキャンペーンが多い

 2019年5月に終わってしまいましたが、

20%ポイント還元のキャンペーンを実施していました。

 

また、これからも毎月キャンペーンが行われて行く模様。 

毎月いつもどこかでワクワクペイペイ - PayPay

 

お得なキャンペーンが定期的に行われているのが最大の魅力。

ユーザーの満足度も高くなるのも頷けます。 

 

デメリット

・アプリを立ち上げないと決済できない

・店舗ごとに支払い方法が異なる

・使える店舗が少ない

・残高を気にしないといけない(クレジット決済も可)

・アプリを立ち上げないと決済できない

Paypayの場合、アプリを立ち上げないと決済画面に移行できません。

この片手間が非常に億劫です。

Apple Payのように、カードとして登録できるようなシステムに改善して欲しいですね。

 

・店舗ごとに支払い方法が異なる

Paypayでは2通りの支払い方法があります。

  • バーコード決済
  • QRコード決済

支払い方法についてはお店によって異なるので、どちらを使うのか確認が必要です。

これがまた面倒くさいんですよね。

 

こんな面倒くさいシステムのため失敗も。。。 

 

・使える店舗が少ない

使える店舗は順次拡大していってますが、まだまだ少ないのが現状です。

コンビニも大手のセブンイレブンが未対応。

使う頻度が多いお店で使えるようにならないと、使いたくても使えないというのが本音ですね。

 

・残高を気にしないといけない(クレジット決済も可)

チャージなど、Paypay残高での支払いの場合、残高を気にしなければなりません。

決済の直前で気づくなんて事も・・・・。 

f:id:tanakayuuki0104:20190518102442p:plain

クレジットカードからの支払いも対応しているので、残高を使わない手もありますが、

キャンペーンの還元率が下がったりするので、お得感は薄れますね。 

 

③メルペイ

メルカリでも使えるのがポイントです。決済方法もApple Pay同様にできるので楽。弱点は、クレジットカードでの支払いができず残高を気にしないといけないこと。

 

メリット

・お手軽決済

・使用できる店舗が多い

・お手軽決済

Apple Payと同様、iPhoneであればホームボタンを2回押すことで、決済モードへ移行できます。

メルペイに登録すると、下記のカードが登録されますよ。

f:id:tanakayuuki0104:20190518101912j:plain

・使用できる店舗が多い

これもApple Pay同様です。

「iD」での支払いとなりますので、利用可能な店舗は多いです。 

f:id:tanakayuuki0104:20190518054750p:plain
 

 

デメリット

・残高を気にしないといけない(クレジット決済不可)

・残高を気にしないといけない(クレジット決済不可) 

メルペイではクレジットカードを登録しての支払いができません。

登録したカードからお金をチャージして、残高を増やします。

これが少し面倒ですね。

残高を気にしないといけないので、急ぎの場面では使いにくいです。

f:id:tanakayuuki0104:20190518102349p:plain

 

 

キャッシュレス決済サービスの動向 

下記サイトにキャッシュレス決済サービスの調査結果がありました。

https://ictr.co.jp/report/20190107.html

※グラフは全て、上記サイトから引用しております。(データは2019/3時点のもの)

 

スマホによるキャッシュレス決済サービス利用者数予測

 

f:id:tanakayuuki0104:20190518175553j:plain

 

右肩上がりなのが見てわかります。

グラフの通り、これからはキャッシュレス決済の時代が到来するはずです。

現金でしか支払えない場面もどんどん消えていくでしょうね。

 

よく利用するスマホアプリの電子マネー

 

f:id:tanakayuuki0104:20190518180432j:plain

 

こちらは実際に使用しているスマホアプリの電子マネーです。

「Apple Pay」はQUIC PayとiDを使用しています。足してしまえば、ほぼほぼSuicaと同じくらいのシェアを誇っています。使用してしても間違いなく問題ない利用率ですね。

 

よく利用するスマホのQRコード決済サービス

 

f:id:tanakayuuki0104:20190518175909j:plain

 

Paypayは次点ですね。

ですが、100億円のキャッシュバックキャンペーンにより、利用者数は爆発的に増加しているはずです。

シェアを1位になるのにそう時間はかからないと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

iPhoneを持っている方であれば、Apple Payを利用するのが一番だと思います!

 

現金で手間取っていたのが嘘みたいに楽になるので、絶対にキャッシュレス決済は導入しておきたいですね。

 

ただし、使用できない店舗やiPhoneが使えない状況では、何もできなくなります。

そこは不便を感じてしまう部分ですし、現金の保有は当分必要になりそうです。