俺の独断と偏見を聞いてほしい

お得なキャシュレス情報をメインに発信するブログです。

【Apple pay】JCBカードの支払いで20%還元キャンペーン!【カードがあれば誰でも可】

【スポンサーリンク】

 

f:id:tanakayuuki0104:20190817203051j:plain

 JCBでスマホ決済!

全員に20%キャッシュバックキャンペーン

 

株式会社JCBが大型のキャンペーンを実施します。

JCBカードが設定された「Apple pay」または「Google pay」を利用してお買い物をすると、20%還元されるといったサービスです。

 

最大10,000円のキャッシュバックなので、50,000円までの買い物に対応!

また、カードは複数枚登録OKなので、最大金額は10,000円を超えてきます。

 

期間限定のサービスとなっていますので、みなさんお早めに! 

JCBカードWを申し込む

Apple pay,Google payを利用してJCBカードで支払うと20%還元!

開催期間:

2019/8/16(金) 〜 2019/12/15(日)

適用条件:

Apple pay または Google payに登録されているJCBカードで支払いを行う

還元額:

20%キャッシュバック(期間中 カード1枚上限 10,000円)

対象店舗:

QUICPayを利用できる店舗

 

 

20%還元を受け取る方法 

以下を満たすと、もれなく20%還元となります。

 

還元手順

①Apple pay、またはGoogle payをスマートフォンに設定する

②キャンペーン参加登録

③Apple pay、またはGoogle payを利用して支払いを行う

 

以下詳細を説明していきます。

①Apple pay、またはGoogle payをスマートフォンに設定する

まずはApple pay、またはGoogle payを利用できる状態にしておきます。

 

 

また、利用できるJCBカードは端末によって異なります。

Apple payの場合
  • クレジットカード
Google payの場合 
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード

 

上記カードであっても対象とならないものがありますので、お手持ちのカードが対象かどうか確認しておいたほうが良さそうです!

参考:JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!参加カード発行会社一覧

 

②キャンペーン参加登録

JCBのWebページより参加登録をします。

  • インターネットで応募
  • 電話で応募

の2種類の登録方法があります。

お手持ちのJCBカード番号を入力し、登録しましょう!

 

f:id:tanakayuuki0104:20190818052302p:plain

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

 

③Apple pay、またはGoogle payを利用して支払いを行う

あとは、支払い時に登録したJCBカードにて「Apple pay」または「Google pay」を利用して支払いを行いましょう。

 

手順もいたって簡単です。これで20%還元ってすごくないですか・・・

JCBカードWを申し込む

 

このキャンペーンのスゴイところ

このキャンペーンは、他のスマホ決済が行うキャンペーンとは異なるスゴイところがあるのです。

 

・・・それが何かお気づきでしょうか?

 

既にお気づきの方も多いと思いますが、

Apple payまたはGoogle payを利用できる店舗であれば、どこでも還元の対象となる

ところです。

 

例えば、通常のスマホ決済アプリであれば、

店舗限定だったり、時間帯が限定だったりと、ある程度制限がありました。

 

ですが!!

 

このキャンペーンでは、QUICpayを利用できる店舗であれば、全ての店舗・時間が対象になります。

QUICpayは多くのお店で利用できるサービスになっているので、よく買い物に行く店舗でも対象になっている可能性が高いです。

QUICPayの使えるお店|QUICPay

 

食材の買い出しや日用品って本当にお金がかかりますよね?

1回の買い物で5,000円くらいかかることも当たり前なのではないでしょうか?

このキャンペーンを利用すれば、そのうち1,000円がキャッシュバックされます。

 

キャッシュバック20%はこんな感じです。

  • 500円      ➡︎ 100円
  • 1,000円   ➡︎ 200円
  • 2,000円   ➡︎ 400円
  • 5,000円   ➡︎ 1,000円
  • 10,000円 ➡︎ 2,000円
  • 20,000円 ➡︎ 4,000円
  • 30,000円 ➡︎ 6,000円
  • 40,000円 ➡︎ 8,000円
  • 50,000円 ➡︎ 10,000円

 

ほとんどの買い物で20%が還元される恐ろしいキャンペーンです・・・。

JCBカードWを申し込む

 

キャンペーン用に作るなら「JCBカードW」がお得

JCBカードが手持ちでない・・・がーん!

 

それなら、キャンペーン用に作るのはどう?

 

お手元にJCBカードがなくても、あきらめるのはまだ早いです。

 

発行手数料、年会費無料のクレジットカードもあったのでご紹介です。 

条件を満たすカードは下記2つ。

  • JCBカードW
  • JCBカードW plus L 

f:id:tanakayuuki0104:20190818060019p:plain

 参考:JCBクレジットカード・ローンカード比較一覧|クレジットカードなら、JCBカード

 

「JCBカードW」と「JCBカード plus L」の違いは、JCB LINDAの限定特典の有無です。

JCB LINDAはレディース用のサービスで、「保険を安い掛け金で利用できる」といった特典があります。

 

どちらも「発行手数料、年会費が無料」となっているので、女性は「JCBカードplus L」が良いかもしれません!

 

注意点 

上記カードの注意点として年齢制限があります。

18歳〜39歳までの方しか登録できません。

 

補足

家族会員とは?

家族会員は、本会員の家族も会員になれるサービス。

家族カードを発行でき、本会員と同じようなサービスを受けることが可能です。

なお、家族カードも本キャンペーンの対象となっています! 

 

Oki Dokiポイントとは?

JCB独自のポイントサービスです。

カードの毎月ご利用金額1,000円ごとに1ポイントが貯まるシステムとなっています。

 

ポイントはJCBギフトカードやamazonでのショッピングなどで利用可能。

例えば、1050ポイントでJCBギフトカード5,000円分に交換が可能です。

 

なお、JCBカードWシリーズであれば、ポイントは常時2倍。

つまり、500円ごとに1ポイントが付与されます。

参考:高いポイント還元率、年会費無料のJCB CARD W!|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

 

私もJCBカードを持ってなかったので、早速作ってしまいました。(キャンペーン専用なのはここだけの話・・・)

JCBカードWを申し込む

 

キャンペーンの注意点

JCBカードを複数枚所持している場合でも対象になる?

カード1枚あたり最大10,000円のキャッシュバックとなるので、

複数枚所持していた場合、全てが対象のカードとなります。 

 

同じJCBカードを複数の端末に登録して利用してもよい?

可能です。

ただし、カード1枚あたりのキャッシュバック上限金額は10,000円ということは変わりません。

 

家族カードでもキャッシュバックは対象?

対象です。

 

 

f:id:tanakayuuki0104:20190819052212j:plain

引用:JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン! 

 

Apple pay、またはGoogle payをすでに利用していてもキャンペーンの対象?

対象です。

これまでの利用の有無は関係ありません。

 

キャシュバックはどのような形でされる?

キャシュバックはカードに設定されているの口座へ振り込まれます。

  • クレジットカード:2020年3月
  • デビットカード:2020年4月
  • プリペイドカード:2020年3月

なお、 振込月にカードの支払いが発生する場合は、支払い額からマイナス表示となります。

JCBカードWを申し込む

 

まとめ

今回は、JCBカードが行う大規模キャンペーンについてまとめました。

 

ポイントは以下です。

◆Apple pay、Google payを用いてJCBカードで支払いを行うと、20%還元

◆期間中の上限金額は10,000円

◆JCBカードは複数枚でもOK。それぞれで最大10,000円のキャッシュバック

◆JCBカードWなら、発行手数料・年会費無料のため、キャンペーン用に最適

 

スマホ決済アプリにおいては、このような大規模キャンペーンは頻繁に行われていますが、カード発行会社自身が行うのはとても珍しいです。

しかも、還元率は20%との大判振る舞い。

 

おそらく、こんなキャンペーン、スマホ決済が普及し終わったあとではやらないはずです。

 

せっかくの機会、もらえるものは貰っておきましょう!

JCBカードWを申し込む