俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。「働き方に対する思い」や「生活に役立つ情報」を中心に発信しています。

この時期に発表される「人事異動」で思うこと

f:id:tanakayuuki0104:20190222205200j:plain
この時期に大注目されるものといえば、

人事異動の発表です。

 

組織が変わり、役職も変更になる方も多いでしょう。

 

うちの会社でも最近、人事異動が発表となりました。

 

皆がワクワクしながら、

掲示板に貼られた資料を見ている最中、

感じたことを書こうと思います。

 

人事異動で一喜一憂してはいけない

人事異動が発表されても一喜一憂してはいけません。

 

大きな理由は2つです。

  • 結局は上が決めた方針にすぎない
  • 出世する人は、人事異動発表の前に報告を受けている 

 

結局は上が決めた方針にすぎない

  • 組織が変わる
  • 役職が変わる
  • 異動になる

確かに、新しい環境へ移ることは楽しいです。

未知のワクワク感で胸が高鳴ります。

 

・・・けど、考えて見て欲しいのです。

それって、自分で決めたことなのか?

自分が望んでいたことなのか?

 

人事異動で一喜一憂しているのであれば、

単純に今の環境が不満や退屈だっただけの話です。

けど、新しい環境になっても根本が変わるわけではありません。

 

喜ぶときは、

自分の意思で行動を起こし、目標を実現したときにしましょう!

異動や役職変更がある人は、人事異動発表の前に報告を受けている

人事異動発表の時点で、特にお声がかかっていないのであれば、

なにも起きていません。

 

人事異動の資料を見ても、何も変化は起きません。

 

変化を起こすのは、自らの行動のみです。

動いた人間だけが、人生を変えて行きます。

 

黙って、目の前の仕事を必死でこなし成果を出しましょう!

上に行く人間は、上に行く

f:id:tanakayuuki0104:20190222203956p:plain

人事異動の資料を眺めていると気づくことがあります。

それは、

 

上に行く人間はおおよそ決まっている

 

ということです。

 

同じような人が人事異動の資料に載り続けています。

 

上に行く人間はどんどん上に行くし、

上に行けない人間はとことん行けません。

 

じっと待っていても、掲載されることはありません。

やっぱり成果を出すために行動を起こしましょう!

まとめ 

「お前は載っていたのか」って?

 

載ってませんでしたよ。

えぇ、載れませんでしたよ。

だから、どうしたんですか?

自分ではない誰かの名前が載っていたところで何になるのでしょうか?

 

とっとと成長して、自分の名前を載せてやりましょう!!

 

現場からは以上です( T ^ T )