俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。キャッシュレス決済を中心に役立つ情報を発信しています!

社会人になると勉強をしなくなる理由

f:id:tanakayuuki0104:20190208223735p:plain

学生の頃はめちゃくちゃ勉強していたのに、

就職してからは全くしなくなった。

 

そんな経験はありませんか?

 

え〜、あります。

私はそうでした。

 

社会人に出てからはもっと勉強が必要なはずなのに、

その真逆をいってしまう理由。

 

今回はそんなお話です。

 

社会人になったとたん勉強しなくなった理由

自分の体験を振り返り、

何でしなくなったのかなーと考えてみると、

色々と思い当たる節が浮かんできました。

 

いい会社に就職するためだったから

いい会社に就職するためには勉強が必要だと言い聞かされてきました。

 

ニートやバイト、プー太郎でいたくない。

貧乏な暮らしをしたくない。

そんな思いから、コツコツと勉強を続けていたように思います。

 

そして就職したので、その意味を見失ってしまった。

 

結局はレールの上の人生を歩いていただけなんですけどね。

 

勉強よりも面白いものがたくさんあったから

社会に出てまず手にするものは、

「金」です。

 

金があると、やりたいことをどんどんやれてしまいます。

学生時代はできなかったこと、

 

  • 漫画を山ほど買う
  • 旅行に行く
  • アウトドアスポーツに手を出す
  • 高くて買えなかったものを買う

 

そんなことばかりやっていると、

勉強ってなんだっけ?ってなります。

 

勉強よりも、今を楽しむ!

そんな快楽の日々に溺れてしまいました(^ ^;)

 

仕事が忙しすぎて勉強している暇がない

勉強よりも楽しいことがたくさんあるとはいえ、仕事でも勉強は必要です。

 

社会人になって変化するもの、

それは「時間」です。

 

平日8時〜17時まで仕事。

残業があれば、22時まで。

そんな日もしょっちゅうです。

 

その上で勉強なんてすることはしません。

だって、疲れてて眠いですもん。

 

勉強する意味があったのか、よくわからなくなった

社会に出てから、学生時代に勉強した内容を使う要素はほとんどありません。

あってもごく一部です。

 

そもそも勉強に意味ってあったのか?

勉強をして何になった?

別に使うことだけ学べばよかったのでは?

 

そんな思いがふつふつと湧き出てきます。

 

結果、勉強って対して意味ないんじゃないか?と思うようになりました。

 

けど、それでいいのか?

ぶっちゃけ、社会に出てからは勉強なんてしなくても生きていけます。

なんのことはありません、仕事中に学んでいけばいいですから。

 

家に帰ってテレビでも見ながら晩酌。

そして、スマホいじって就寝。

休日は、買い物やスポーツしたりで満喫する。 

 

確かに、それで満足する人もいるでしょう。

 

けど、本当にそんな人生で良かったのでしょうか?

 

 

勉強はただのツールです。

夢を叶えるための。

 

XX大学に行くことが夢だったかもしれません。

XX商事に就職することが夢だったかもしれません。

けど、夢ってそれだけで終わりですか?

 

今勉強しなくなった人は、

もう夢を達成したのでしょうか?

それとも諦めてしまったのでしょうか? 

 

夢を追い求める人生 

私はやっぱり夢を追い続けたいと思っています。

就職した先にも夢はたくさんあります。

 

お金を稼ぎたい

もっといいところへ転職して、キャリアアップしたい

自由を追い求めるスタイルになりたい

 

十人十色で様々な夢があるかと思います。

 

やっぱり勉強せずに上に行こうとするのは甘い考えだと思います。

周りと同じことをしていて、周りと差ができる訳がありません。

 

日々向上心を持ち、

夢に向かって努力し続ける。 

 

私はそんな人生でい続けたいと思っています。

常に新しい夢を追い続けたいと思っています。

だから、私は勉強し続けます!! 

 

みなさんも、この拙い文章で何か感じていただければ、一緒に努力していきましょう!!