俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。「働き方に対する思い」や「生活に役立つ情報」を中心に発信しています。

やりたくない仕事をやるためのコツ

f:id:tanakayuuki0104:20190203214012p:plain

「どうもあの仕事はやりたくないなー。」

「なんとかやらないですむ方法はないものか・・・。」

「やべっ、・・・そろそろ手をつけないと怒られるぞ。」

「・・・だめだ。俺には出来ない。お手上げだ。」

 

こんにちは。

そんな毎日を送っているユーキです。

 

やりたくない仕事ってどうしてもありますよね?

皆さん、そんな仕事が回ってきたときはどうしているでしょうか?

 

今回は、やりたくない仕事をやるためのコツを紹介します。

少しでもお役にたてば幸いです。

 

やりたくない仕事をやるための"3つのコツ"

予定に入れてしまう

f:id:tanakayuuki0104:20190203214339p:plain

一番簡単な方法はこれですかね。

予定に組み込んでしまえば、もうやらざるを得ませんからね。

 

  • メールでメンバーに配信する
  • 予定表に書き込んでおく(メンバーと共有しているものがベスト)
  • 口頭で話しておく

 

特に自分以外の人に「やる」という意思を伝えておくのが、良いかと思います。

逆に向こうから「やらないの?」って確認してもらえることもありますし(^ ^;)

 

他の人も関わる仕事であれば、予定を伝えておくことでその人もそのタイミングで動いてくれるので、よりやり易くなるかと思います。

 

軽く動く

f:id:tanakayuuki0104:20190203214401j:plain

意外と効果的な方法です。

やりたくない仕事をする前に、ちょっと動く

 

例えば:

歩く、喋る、トイレに行く、コーヒーを飲むなど

 

とりあえず動くことで気分が入れ替わり、着手しやすくなります。

これはデスクワークの人に効果的かと思いますね。

座ってパソコンをカタカタ打っていると、本当に気が滅入ってきますから。

 

私はよく社内を歩き回っているもので、

「散歩をしているんじゃないのか」とよく言われてしまいますが。。。

 

朝にやる

f:id:tanakayuuki0104:20190203214421j:plain

最後はこれです。

朝は頭の回転が早いし、気分もスッキリしているので効果的ですね。

一番やる気が出る時間でもあります。

 

面倒な仕事はとっとと終わらせて、残りの仕事をゆっくりと片付ける。

まさに理想的な仕事スタイルですね。

 

「時間はまだまだあるし、後でやればいいか」

なんて、毎日のように思ってしまいますが、

大抵後になってもやりません。 

 

何故か未来の自分に期待してしまう、いつもの私。。。

 

最後に

ここまで書いておきながら、

自分が最強だと思うのは無心で行動することだと思います。

まぁコツとかそういうレベルではないので、取り上げませんでしたが。。。

 

多分、やりたくないことをやりまくっていると、

いつか無心で行動できるようになるって感じですね。

 

 

やりたくない仕事は本当、ストレスになります。 

「あ〜、まだ終わってないよー」

なんてストレスを引きずらず、とっとと終わらせてスッキリするのがベストですね。

 

もし気になるコツがあったら、ぜひ試してみてください。

皆さんも何かいい裏技があれば紹介してくださいね。