俺の独断と偏見を聞いてほしい

仕事と育児の狭間でカキカキしているブログです。キャッシュレス決済を中心に役立つ情報を発信しています!

Paypayキャンペーン第2弾 始まる・・・

f:id:tanakayuuki0104:20190204215025p:plain
やっぱりきましたね、第2弾。

 

前回、うまく便乗できなかった人も今回は参加しそうな気がします。

ですが、開示された内容を見る限り、今回は大きな制限が課せられそうです。

 

最新情報を踏まえて、少しまとめてみようと思います。

 

 Paypayキャペーン第2弾 概要

開始日:2019年2月12日(火) 〜 

キャンペーン金額:100億円

還元率:最大20%

f:id:tanakayuuki0104:20190204211546p:plain

f:id:tanakayuuki0104:20190204211551p:plain

 

f:id:tanakayuuki0104:20190204211555p:plain


第2弾100億円キャンペーン | PayPay株式会社

  

第1弾との比較

第1弾と比較して相当な制限が課せられているようですね。

ざっと目立つところの変更点は以下でしょうか。

 

支払いにおける付与上限

<Before>

月50,000円までキャッシュバック

<After>

1回につき1,000円、期間中50,000円までキャッシュバック

 

1回につき1,000円ということは、購入金額は最大5,000円です! 

しかも最大キャッシュバックにも制限がありますので、

期間中に250,000円までの買い物にしか適用できません。

非常に使いにくいシステムに変更されています。

 

支払い方法による付与条件の変更

 <Before>

どんな支払い方法でも還元率は一律20%

<After>

Paypay残高:20%

Yahoo! JAPANカード:19%

その他クレジットカード:10%

 

Paypay残高かYahooカードでなければ、大きく損をする仕様になっています。

私は前回、クレジットカードをメインで使っていましたので、大きな路線変更を強いられます。

 

全額キャッシュバックの条件

<Before>

最大1/10の確率で100,000円までキャッシュバック

<After>

最大1/5の確率で1,000円までキャッシュバック

期間中、最大20,000円まで

 

全額キャッシュバックの金額も大きく減少しました。

確率的には当選しやすくなっていますが、金額が。。。

そして期間中の最大キャッシュバック額も大幅減。

あの頃の「ガチャ」のような楽しみはありませんね。 

 

キャンペーンの狙い

前回の反省を生かし、今回は多くの人に普及することを目的としているようです。

なので、浅く・広く・長くやっていこうという考え。

 

1回につき5,000円までだと、

前回みたいな数万円する高級品を買うことはできず、

日用品レベルのものをコツコツと買っていくスタイルになると予想できます。

 

また、支払い方法に関する付与条件変更に関しては、

おそらくですが、PayPay残高のチャージ等、面倒な作業に慣れさせることが狙いかと。

チャージって面倒くさいですからね(^ ^;)

 

まとめ

前回みたいな、高額品を買って転売するということが難しくなりました。

まぁ当たり前ですけどね(^ ^;)

あくまでも狙いは、多くの人に使ってもらいシェアを増やすことですから。

その辺りは、前回の記事で書かせてもらいました。

www.re-menn.com

 

色々と考えてみましたが、

今回ばかりはコンビニなどでちまちまとポイントを稼ぐほかなさそうです。

貰えるだけありがたいので、感謝ということで。